2016年11月21日

虹と共に、お好み焼きイベント、ありがとうございました。

日曜日のファンドレイズお好み焼きイベントの様子です。

小雨が降ったり止んだりしていたので、大きくて綺麗な虹が何度か出現

一回目の虹。





そして、ダブルレインボー。


おおき〜な虹がかかりました。



AJSさんのスペシャルレシピで、用意してくださったお好み焼きは、本当に美味しかったです!
皆さんから大好評でした!


お手伝いくださったまみさん、ゆきさん、みずきさん、もえこさん、皆さん
本当にありがとうございました!

色々お話しながら、お好み焼きを作って
とても楽しかったです。


ガスによっては、すぐに焼ける所もあったり、
ゆっくりながら、コンスタントに焼いてくれるところもあったりで
それぞれの特徴があって、面白かったです。

みんな違って、みんないいんだね〜
って
BBQ達から教えてもらいました^^



オーストラリアと日本の旗を見て、飛び入り参加してくださいました。


AJSさんのプログラムで、もうすぐ日本に行かれるお二人です♪


何から何までオーガナイズしてくださったAJSさん、お越しくださった皆様、
お手伝いくださった皆さんに感謝です。


ケアンズとオーストラリアの虹の架け橋が
応援してくれているような、温かいイベントでした。




感謝を込めて。

  


Posted by Smile with Kids at 17:12Comments(0)Smile with Kidsの活動活動報告

2016年11月20日

お好み焼きイベントは本日です!

豪日協会さんが、毎年されているお好み焼きイベントに

去年と今年、スマイルウィズキッズも一緒に呼んでくださいました。

収益の半分は、福島の子供達支援の活動費となります。



AJSさんは、AJSナショナルコンフェレンスでも、

スマイルウィズキッズの活動紹介のプレゼンテーションの場を作ってくださったり

リフレッシュキャンプやジャパンディオブホープにもご協力いただいたり、

福島の子供達支援の活動をたくさんサポートしていただいています。


本当に感謝です。


そのAJSさんとのお好み焼きイベントは本日開催です。


11月20日(日)16時半〜19時半
エルプラネード ピア横 スリーシスターズBBQ
(ヘリコプター乗り場の近くです)


詳細はこちらをご覧ください!
https://www.facebook.com/events/1832472403703288/


ご予約なしで、当日参加ウェルカムです








美味しいお好み焼きを食べにいらしてくださいね。


豪日協会さんのWEBはこちらです。
http://www.ajsfnq.org.au

スマイルウィズキッズはこちら。
www.smilewithkids.com.au

  


Posted by Smile with Kids at 08:33Comments(0)Smile with Kidsの活動活動報告

2016年11月14日

総会とホロウェイズビーチ出店

今日は

月が地球に最接近するスーパームーンの日であり
しかも68年振りに最接近するというウルトラスーパームーンの日。







ケアンズ時間 21時21分(日本20時21分)月が地球に最接近のとき。



満月をむかえてウルトラスーパームーンになるのがケアンズ時間23時52分(日本22時52分)。

見えなくても、満月のエネルギーを感じるだけでも素晴らしいです♪



*************

こちらは先週末。

土曜日は、スマイルウィズキッズの総会がありました。


遠く、パロネラパークやアサートンから来てくださった方々も。

いつもお世話になってばかりの皆さんと、

来年度のJapan day of Hope やリフレッシュキャンプのこと、色々なトピックについて話し合いました。


本当に感謝です。



活動を続けていく上で、こういうことを大切にしたい〜ってことも、話し合いました。






自分の心の正直に、楽しみながら、まずは自分が笑顔になって

子供達の笑顔を広げていけたらいいな〜。って思います。




ミーティングの途中から、お茶会です。

お世話になりっぱなしの皆さんに感謝の気持ちと共に、色々つくりました。













4年前のこの日11月14日は、金環食だったとのこと@@


その写真撮影をしに来られたアースウォーカーズのこだまさんや福島の学生さんの話を聞いて

福島の子供達の現状やその想いを知ったことがきっかけとなって、福島の子供達支援の活動がはじまりました。


偉大なる自然が運んでくれたご縁なんですね。


お月様や自然のパワーも子供達の笑顔を広げる活動を応援してくれているような気がしているのでした。



翌日の日曜日は、Smile with KIds ブース、ホロウェイズビーチのマーケットへの出店。

いつもかおりさんとまさよさんが、出店くださっているホロウェイズビーチのマーケットです。








じゅんこさん、まさよさんありがとうございました!


こういう出店をしてていつも思うこと。
立ち寄ってくださる方々とのふれあいは温かくてありがたかったです。


お立ち寄りくださった皆様、サポートしてくださった皆様に感謝です!
ありがとうございました。
_________________


11月20日(日)16時半~19時半 エスプラネード(ピア横)にて
AJSさんとスマイルウィズキッズ共催でお好み焼きイベントを開催することになりました。

よかったらぜひ美味しいお好み焼きを食べにいらしてくださいね^^
https://www.facebook.com/events/1832472403703288/

_________________


今日も読んでくださりありがとうございます。





  


Posted by Smile with Kids at 22:43Comments(0)Smile with Kidsの活動活動報告

2016年11月07日

HAYABUSA of KURANDAさんのサポートに感謝です。

キュランダのオリジナルマーケットで美味しい和菓子を作っておられる

Hayabusa of KurandaのBENさんさんが、

福島の子供達支援の活動の募金箱を置いてくださいました。


ありがとうございます!



福島の子供達が来たときも、みんなでBENさんの和菓子を食べに行きました。

みんなの話を一生懸命聞いてくれて、いつもサポートしてくださっているベンさんに

心から感謝です。



こちらは、
キュランダ近くをドライブ中の景色。


ベンさんのあんみつ。






どらやきの金時も、とってもおいしいです。


BENさんの美味しい和菓子、ぜひお試しあれ〜!

なかなかキュランダに行けない方は、オーキッドプラザ2階のマル優さんでも購入できます

おとなりのBUSKのお茶もすごく美味しいです。

この日は、まんごほうじ茶と、しょうが玄米茶をいただきました。



こちらは、2週間前にオープンしたばかりというPAN-YAさん。


早速パンを買ってみたのですが、すご〜〜〜く美味しかったです。




新しい雑貨屋さんもオープンしていました。





ローカルに人気の
オリジナルマーケット、ますます盛り上がってきています。


観光の方は、このキュランダのメインの存在であるオリジナルマーケットを行かずに
帰ってしまう方も少なくないみたいなのですが。。。

キュランダに行かれたらぜひぜひオリジナルマーケットに行ってみてくださいね



熱帯雨林の中の、とっておきのスポット
です!





今日も読んでくださり、ありがとうございました。

  


Posted by Smile with Kids at 14:38Comments(0)Smile with Kidsの活動

2016年11月04日

Smile with KIds総会のお知らせです。

スマイルウィズキッズの総会のお知らせです。



11月12日(土)にケワラビーチエリアにて開催します。


1時半〜2時半   総会

2時半〜3時半   お茶会(お茶とお菓子をお楽しみください)



総会では、活動報告や、会計報告、ケアンズプロジェクトや、今後の活動予定について

皆様にご報告させていただくと同時に、

皆様からのご意見やアイディア等もお聞きできたらと思っています。



ご参加くださる方は

smilewithkids8@gmail.com
0403-112-116

までお知らせください。その際に住所をお伝えします。

ご協力に感謝です。



ありがとうございます。




  


Posted by Smile with Kids at 12:03Comments(0)Smile with Kidsの活動活動報告会計報告

2016年10月31日

ソーセージシズルとチャリティオークションの募金をいただきました。

土曜日は、スマイルウィズキッズののファンドレイズのソーセージシズルがありました。


色々な流れで、出ます〜♪とお返事したものの

言い出しっぺの私は、ソーセージシズルだとかそういった食べ物関連は、苦手分野では。。。汗
と気づくのは、後のことで。。。汗

当日は得意な方々が、中心になって色々してくださり
無事にソーセージシズルをすることができました。

みなさんに感謝です。














この日は、初めてのベーコン&エッグバーガーに挑戦したり

ドライブスルーもして、車を停めて来てくださった方が

美味しい!と言って、ベーコンエッグバーガーを何個も注文してくださったり

温かいみなさんに助けられました。


当日ご参加くださったまさよさん、まきウォーカーさん、ゆかさん、さなえさん、かおりさん、みずきさん、
AJSのジェフさん、バリーさん、
お越しくださった皆さん、本当にありがとうございました。


10月29日
Auto Barnでのソーセージシズルのご報告です。


売上合計 $411.80
募金合計 $21.05
________________
1日の収入合計  $432.85

支出 $218.65
(ソーセージやドリンク、オニオン、パン、ソース類など  リスト参照で購入) 

収益 $214.20 

となりました。

ありがとうございました。



またこの日、先日のAJSさんのコンフェレンス後のディナーで、
スマイルウィズキッズの福島の子供達支援へのチャリティオークションをしてくださったときに、皆様から$1300のご寄付が集まり><
この日$1300の小切手をAJSの会長バリーさんから受け取りました。


すべて福島の子供達のサポートへと大切に使わせていただきます。

本当にありがとうございます!

たくさんの感謝を込めて。









  


Posted by Smile with Kids at 20:13Comments(0)Smile with Kidsの活動活動報告募金報告

2016年10月19日

Japan Day of Hope 2017

来年のジャパンディオブホープは、

2017年3月11日(土)11時〜16時の開催です。

場所は、今年もエッジヒルの学校のパフォーミングセンターとスポーツセンターです。



先週は、いつもお世話になっているえびす堂さんが、音響に詳しい方を紹介くださって(ありがとうございます><)

会場の音響チェックに行ってきました。



私は、何度説明を聞いても音響の事は、よく分からなくて><

とても心強いです。



本当に感謝です。




こちらが毎年、お世話になっている会場のエッジヒル学校のパフォーミングセンターです。






今年は、スポーツセンターのスペースもより使うことができたらと思っています。








そして、昨日は、活動の動画を作ってくださる方と、
またイベントのMCや動画のナレーションをしてくださる方とのミーティングでした。

いつも一緒に考えてくださり、貴重なご意見をくださって本当に感謝><


色々なことを話し合っていたら、あっという間に3時間がたっててびっくり@@




ご協力に心から感謝です。



このジャパンディオブホープは、2011年の震災直後に、地元のオージー達を中心に開催され

2012年から、日本人有志によって、引き継がれていきました。



その時から、軸になっている想いは、ずっと変わらず、今も同じです。






子供達の安全、未来、笑顔を守りたい。

大好きな日本を想う。




ずっとこのテーマがベースになっています。



2014年から、チャリティ団体として、


私達の小さな努力を続けていくことで

福島で、放射能の影響で、様々な影響を受け、色々なことを感じながら過ごしている一人でも多くの子供達に、

大自然がいっぱいのケアンズに来てもらって、

子供達の視野や可能性がより広がり、明るい未来を築いていくきっかけになったら!



と、たくさんの方に、助けていただきながら、活動しています。



同時に、ケアンズでイベントにご参加くださった方にとっても

色々なつながりが出来たり、日本の素晴らしさを感じることのできるイベントになったら嬉しいです。



一緒に、イベントを創ってくださる方も募集しています。

どうぞよろしくお願いいたします。

www.smilewithkids.com.au


smilewithkids8@gmail.com
0403-112-116
までご連絡ください。





写真は、先日の太陽と満月です。


読んでくださり、ありがとうございます。

今日も良い日をお過ごしください。

  


2016年10月17日

大自然の中のエコライフ〜福島の子供達支援〜

皆様のご協力のもと、来年の日本の春休みには、

8名の福島の中学生の生徒さんが、ケアンズに来られることになりました。


お一人お一人の皆様のご協力に、感謝しています。


日程は、3月24日に日本を出発し、25日にケアンズ着。

帰りは、4月2日にケアンズを出発し、成田に一泊して、福島に4月3日に到着で、

全部で、11日間の日程です。



またみなさんのお力をお借りしながら、準備中の中


ぜひプロジェクトに参加したい。

近くに川があって泳げるし、とても環境の良いエリアなので、

福島の子供達が来た時に、ぜひ、みんなで来てください。




とご連絡くださった方がいて><

早速、見学へ。


色々大変なこともあるから、こういったお一人お一人のあたたかさにすごく励まされる日々。



ケアンズからそんなに遠くないのに、川や山や溢れる自然の中をドライブして到着したお家は

本当に素敵な環境でした。(Kさん、ドライブありがとう〜。)


すぐ目の前にとてもきれいな川が流れていました。


大自然の中、色々な生き物が住んでいます。

Nさんは、40年+電気のお仕事をされていて
今は、ご自分で設置したソーラーパネルからの電気のみで、生活されているのだそう。




ガソリンを使わず、電気で走るバイクまで@@



バナナツリー。お庭には、色々な野菜や果物の木もありました。


大自然の中で、エコライフを実践されているNさんのお話はとても勉強になります。



電気関連のお仕事をずっとしてきたからこそ、

原子力発電のリスクについても、すごく感じておられるのだそう。


リスクについてを考えることが、何より大事なんだ!というNさん。



福島から来られる8名の中に、将来、自然エネルギーを開発したい。という夢を持っている子もいるので、

Nさんと会って、お話することで、きっと何らかの貴重なヒントが得られるはず。。。




生きてくのに、そんなにたくさんのものはいらないのさ。

大自然の中で、エコなシンプルライフを実践しているNさん。




Nさんの住んでいる素晴らしい環境の中での、Nさんの生活を見せてもらって

すごく大切なことを改めて教えてもらう機会になりました。



Nさんは、ターザンカフェで、スマイルウィズキッズプロジェクトのことを知ってくださったそう。

ターザンカフェにお礼へ行き、モカとブラウニーの時間。美味しかった!


コーヒーがとっても美味しい&ローカルの人々に人気のカフェです♪


ターザンカフェでは、フライヤーと共に
募金箱を置いてくださっていて、この日も、皆様からの募金をお預かりしました。

ご協力、本当にありがとうございます。



ターザンカフェのまささん&さきちゃんを通じて、皆様からの温かいサポートにありがたい気持ちでいっぱいになりました。

Tarzan Cafe




チャリティを通じての出会いに感謝の日でした。


  


Posted by Smile with Kids at 12:14Comments(0)Smile with Kidsの活動募金報告

2016年09月06日

コンフェレンス、コリンズと盆踊りフェスティバルにて、感動がたくさんの週末でした。

9月3日(土)は、

AJSさんのNational Conference 2016がありました。


ありがたいことに、その中で、スマイルウィズキッズの活動を紹介する時間を設けてくださり

プレゼンテーションをさせていただきました。



ナショナルコンフェレンスとのことで、

英語でスピーチ大丈夫かしら。。。><

と不安もありながら



スマイルウィズキッズの活動や福島の子供達のことを知ってもらうチャンス。


ぜひお願いします!とお伝えしたものの、



お返事した後に


準備しなくてはー。

パワーポイントどうしよー。

とバタバタし始めた時に(汗)



ケアンズ在住の多才なスーパーYさんが

このプレゼンのために、パワーポイントを作ってくださる。

ということになったのでした><



主に、福島の子供達の声やプロジェクトを通じての子供達の変化が伝わったら嬉しい。

というリクエストだけお伝えし、



あとはスーパーYさんが、

福島の子供達の気持ちや、スマイルの活動をお伝えするのに

本当に素晴らしいスライドを作ってくださったのでした。


Yさんがパワーポイントを作ってくださったおかげで、無事にプレゼンテーションをすることができたこと

感謝でいっぱいです。



当日会場に行くと

いつもジャパンディオブホープの会場を使わせていただいてお世話になっている学校の校長先生の

プレゼンテーションがありました。






こんなに素晴らしい校長先生方のスピーチの後に

スピーチできるんだろうか。。。汗

とドキドキ。。。




でも、直前には、

スライドショーの動画に写っている福島の子供達と一緒に

福島の子供達の想いを伝えよう。

と、子供達の気持ちを想ったら、気持ちが落ち着いてきたのでした。



そしてプレゼンテーション。







子供達の声のところは、何度聞いてもウルウルしてしまうのですが、

やはりここでも、前にいるというのに、動画を見ながらウルウルと。。。汗



そんな中、無事に、プレゼンテーションが終わると、


色々な方が、

プレゼンテーションすごくよかったよ。

涙出たよ。

何かできることあったら言ってね。

福島のこと、忘れちゃいけないね。

できることしていこうね。

応援するからね。

。。。

と、声をかけてくださって、本当にありがたかったです><




そして、その日の夜は、

AJSさんのディナーに、参加させていただくことになりました。



ディナーの最後に、AJSさんがチャリティオークションをしてくださり

お酒や、スイーツ、お皿などをオークションで売って

その売上をスマイルウィズキッズに募金してくださることになったのでした><



ブリスペンからいらしたお偉い日本人の方が、300ドルでお皿をオークションで買ってくださったり

本当にたくさんの方がサポートしてくださいました><
(その後、そのお皿をまたご寄付くださったというお話もお聞きしました><)


プレゼンテーションを聞いた後、$50を寄付しようと決めたんだ。
$52で、お酒を買ったからね。。。とAJSアデレードのプレジデントの方が教えてくださったり

また前にナショナルプレジデントをされていた方は、
$50を子供達のために使ってね。と募金くださったり

学校で働いている方々が、ホームステイ探しなど何かできることがあったら
何でも協力するから言ってね。

良い情報があるから伝えるわよ!と言ってくださったり


本当に温かい方々が、温かい声をかけてくださって

ありがたい気持ちでいっぱいで、胸がいっぱいでした><



そして、皆様のおかげで、この日のチャリティオークションで、$1000以上の募金が集まったのでした@@

本当にありがとうございました。。



素人の私達が、チャリティ団体を始めたことで、

初めてのことや、わからないことも色々あるし



チャリティ活動をはじめてから

それまで以上に、人にお願いすることばかりで

人におねがいしてばかりなんだけど、いいのかしら?

と悩んでしまったり。。。



自分でもうちょっとやってみよう。。。とやってみると

やっぱり苦手なことだったりして、それは大変で。。。



たいてい、なんか大変だ〜と思っているときは、一人であれもこれも抱え込もうとしてる時で、

今回もイベント前でいっぱいいっぱいになりそうだったので

お一人お一人のやさしいかけ声に本当に励まされました><





オーストラリア中から、それぞれのエリアのプレジデントの方も集まっておられて

日本が大好きな方々が、オーストラリアと日本の架け橋として、

きっと大変なことも色々あるのでしょうが、それ以上に、楽しそうに活動されていて、

お話しながら、たくさんの勇気と元気をもらえました。




このような素晴らしい機会をくださったAJS NQLのジェフさん、まことさんにも改めて感謝です。


_________



翌日の日曜日は、スマイルウィズキッズで、カーニバルオンコリンズと盆踊りフェスティバルに

出店する日でした。


家に帰って、少し寝て

朝からスタート。


この日は、マイクが仕事だったので、

ティムも一緒にお手伝い。




ボランティアくださったみなさんと

セッティングし、この日も

色々な温かい出会いがありました。










そして、お昼から2チームに分かれて

私達は、盆踊りの会場に移動してセッティング。

コリンズも盆踊りもとてもにぎやかでした。



福島の双葉町出身の富澤さんご夫婦。


お姉さまが作られたカバー付の扇子をたくさんご寄付くださり、オージー達に大人気でした。



こちらは、ともこさんの着物バックをとても気に入って、購入くださった方と^^

着物バックを通して、また笑顔が広がりました。


カーニバルオンコリンズと、盆踊りフェスティバルでの

この日の売上は$836 いただいた募金は$182.05で、1日の合計額が$1018.05となりました。

福島の子供達支援の活動へと大切に使わせていただきます。

本当にありがとうございました!




日本やケアンズから日本小物などを色々とご寄付くださった皆様に感謝です。

また、2チームで、二つのフェスティバルに出店できたのも、たくさんの方が手伝ってくださったこそです。

ブースのお手伝いくださったまさよさん、かおりさん、ちなみさん、まゆさん、ひとみさん、ゆきさん、ショーンくん、やすえさん、みずきさん、
じゅんこさん、ようこさん、本当にありがとうございました。


いつも応援してくださったり、サポートしてくださる皆様に感謝です。

また、こうして活動させていただけてるのも家族のサポートがあってこそ。と感謝いっぱいです。


スマイルウィズキッズでは、来年のケアンズプロジェクトに向けて準備をしています。
これからも色々お世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

本当にありがとうございます。
たくさんの感謝を込めて。





  


2016年08月31日

9月4日(日)カーニバルオンコリンズと盆踊りフェスティバルに出店します。

今度の9月4日(日)に、カーニバルオンコリンズと盆踊りフェスティバルがあり

Smile with Kidsチーム、両方に出店します。


日本から、オーストラリアからお届けいただいた皆様からの

素晴らしい日本小物グッズを中心に販売させていただきます。


こちらは、福島県の双葉町出身の富澤ご夫妻が


福島のこと忘れないでもらいたい。

ケアンズと福島がつながる活動に役立ててもらえたら嬉しい。

とお持ちくださった手作りカバー入りの扇子です。




去年もお持ちくださって大好評だった手作りカバー入り扇子。
本当に感謝です。


_______________


こちらは、Kimono Artの朋子さんの着物バッグです。


朋子さんは、生前

チャリティ活動へと、朋子さんの着物バックや着物生地で作られた小物をご寄付くださっていました。



2012年に、日本人有志でジャパンディオブホープを開催することになった時も

着物バックや小物ブースで参加してくださったり、色々な方々にお声をかけてくださったりしていました。


イベントごとにご協力くださり

ケアンズからシドニーに引っ越されることになったときも

ケアンズのお店にあったともこさんの作品をすべて、チャリティへ。とご寄付くださったのです><



様々なイベントの度に、朋子さんが

満面の笑顔で励ましてくださったこと、忘れません><



今でも朋子さんのやさしさや笑顔を思うと涙がウルウル出てきます。



朋子さんの着物バックはとてもしっかりしていて

本当に素晴らしく、私も購入したものを愛用しています。




着物生地のシルクを使っていて

本当はとても高価なものですが、

マーケットでは、朋子さんが言ってくださっていたようにマーケット価格で販売させていただきます。








日本の着物生地で作った素敵なバック、どれも本当にしっかり作られています。

着物バックのほかにネックレスなどの小物もあります。



朋子さんが愛いっぱいに作られた作品が世界中のあちらこちらで、色々な方を笑顔にされていて

きっと空から、笑顔で、見守っていてくれると思います。



そして

着物バックやともこさんの作品を前に

ともこさんから、今この時この瞬間を、

笑顔で、思いやりの心を持って

日々楽しむことの大切さを教えてもらっています。




朋子さん、本当にありがとう。




____________




テーブルランドの日本人会さんがご寄付くださった

素敵なマグネットです。

当日は、はずれなしのくじ引きも用意しています♪




いつもたくさんサポートしていただいている
パロネラパークさんからも、ヴァウチャーを提供いただきました。




こちらは、サニーさんのご両親のお友達が作られた本当にかわいいぬいぐるみです。
見てるだけで癒されます。


本当にありがとうございます。




パステルカードも販売します。



これ以外にも、日本やオーストラリアからご寄付いただいたたくさんの日本小物を中心
に販売させていただいて、売上はすべて福島の子供達支援の活動へと寄付させていただきます。

お一人お一人の皆様のご協力に本当に感謝です。
ありがとうございます。



また、9月4日(日)のブースでお手伝いいただける方がいたら是非教えてください。

0403−112−116 smilewithkids8@gmail.com
までご連絡いただけたら嬉しいです。


また、当日寄っていただけたら嬉しいです!


たくさんの感謝をこめて。