2018年06月29日

来年のリフレッシュキャンプは、7〜8月に開催します。

写真は、福島の子供達のパロネラパークやエコバナナファーム訪問の様子です。

みんなにとって、裸足でファームを歩くのは初めての経験でした。





今年もたくさんの方のご協力のもと
ジャパンディオブホープ、および、ケアンズリフレッシュキャンプが無事に開催され、
改めて、本当にありがとうございました。


福島の子供達は、初めての海という子も多く、
自然の中で、裸足になって、ファームを歩いたり、色々な経験をして、沢山の人に会って
スピーチして、子供達の表情がどんどん変わっていく様子や
変化や成長に、感動がいっぱいでした。



今年のキャンプ、前半はすごい豪雨で、
キャプテンクックハイウェイがクローズしたり、シティにいくのに2時間以上かかったり
色々な予定の変更があったり
アサートン方面への1泊キャンプも当日の朝まで行けるかどうか分からなかったり
ラストの交流会も、室内か、外でのバーベキューか寸前まで天気をチェックしていたり。。。

旅程中もスマホを手に
次の予定を色々考えたり、調整していることも多くって
子供達との時間は充実しながらも、
チャレンジもいっぱいで、キャンプが終わってから、しばし放心状態でした。


そんな中でも、キャンプ中、海に行く日や、キャンプに行く日は青空が広がり
数日、自宅待機だった子供達もみんなそろって、出かけることができた時には
感動でいっぱいでした。


リフレッシュキャンプが終わって、
先月に来年のことを話し合うミーティングがありました。


たくさんのチャレンジがあった中でも
とっても大きな存在が守ってくれていたことを感じる
ジャパンディのイベントと、ケアンズリフレッシュキャンプ。



スケジュール変更による色々な手配に、いつも以上に全力投球してたので

燃え尽きてしまって

続けられるかな?とふと弱気になったことも正直なところでした><





毎年やってみて、

実際に、福島の子供達の話を聞いたり、

福島の方々から届く声やフィードバック、ケアンズの方々の声を聞いて

今ある現状を知り

その中で、それでは自分達はどうしていきたいのか?

自分の心の声を確かめて、その想いを皆さんにシェアして、

皆さんの想いを聞いて

自分達の気持ちに正直に進んでいくのみ。



続けることを目標としているわけではなくて、

今の現状を知って、実際の声を聞いて、それから相談しあって

決めて行く部分が多いです。



弱気になった時こそ、

キャンプに来てくれた子供達からのケアンズの皆さんへのメッセージや変化にとても励まされ

また2年前に来てくれた生徒さんが、平和大使の福島代表に選ばれて
この8月にスイスにスピーチに行くというお知らせが届いたり

去年参加してくれた子から、ドイツの大学に行くために、猛勉強中というお便りが届いたり

福島の子供達や保護者の方々から届くメッセージを受け取って

やっぱり(無理はせずに)続けていきたい!という想いがじわじわと湧き上がってくるのでした。



ミーティングでは、そんな思いを打ち明けながら

皆さんの気持ちや想いも聞いていました。




これまで通り

311あの日を忘れない。

ケアンズからできることを。


と、できることを続けていきたいと思っています。

ケアンズのたくさんの方々のお力と共に。




福島の子供達も、それぞれ色々な想いがあって



福島の復興といっても、とてつもない時間がかかることだと思う。
簡単に短期間で、できることではない。
でも、やはり私は自分の生まれた福島が好きなので、あきらめないで今自分にできることをしていきたいと思う。


私は教員になりたい。
そして、311に福島であったことが風化してしまわないように、生徒達にもきちんと語り継いでいきたい。

太陽発電や自然エネルギーを開発していくのは良いことと思う。
でもそのために、森や木を切り開いて、自然を破壊してしまうのは違うと思う。

自然も大切にしながら、自然エネルギーを開発していきたい。

福島の原発の問題は福島の問題だけではなく、みんなで一緒に考えて行く問題だ。
今回ケアンズに来て、みんなで一緒に考えて、行動していけばよいんだと、本当にすごく勇気をもらいました。



などなど、それぞれ自分の言葉でしっかりと自分の想いを伝えてくれていました。



この活動をはじめたときから、とても大切にしている想いがあって


平和な未来のために、大切なことを子供達がよく知っているということ。

その子供達が感じている素直な想いを自由に、ありのまま表現する場を大切にしたい。という想い。


この想いは、この活動をしていく上で、これからもとても大切にしたいことと感じています。




ミーティングでも、話し合いのもと

これまで3月に開催してきたケアンズリフレッシュキャンプ

来年は、ケアンズリフレッシュキャンプを7〜8月の日本の夏休みに開催するということになりました。



ジャパンディオブホープは、これまで通り3月に開催予定です。



これまで4回リフレッシュキャンプを3月に開催してきて
無理せずに、ジャパンディと両方のイベントを並行して準備していくことは、日程的にむずかしいということ。

7〜8月にリフレッシュキャンプにすることで、ジャパンディオブホープから少し期間があることで、イベントの同時進行でなく
ゆとりをもって準備することができる。

雨季である3月よりも、7〜8月は、お天気もより安定している時期であること。

3月は、イースターホリデーと重なることもあり、学校訪問が学校の最終日になってしまうこと。

7〜8月の時期だと、学校のある時期で、学校訪問も余裕を持って訪問できるということ。
夏休みにすることで、春休みより少し長めに期間を設けることができる。

などの理由です。


まもなく、福島の中学生の募集がはじまります。



アースさんで用意してくださっているポスターができましたら、こちらでも告知させていただきますので
どうぞよろしくお願いします。

いつもたくさんのサポート本当にありがとうございます!

感謝を込めて。

スマイルウィズキッズ
www.smilewithkids.com.au


  


2018年03月22日

Japan day of Hope2018へのたくさんのご協力、本当にありがとうございました!

3月10日(土)に開催されたジャパンディオブホープ2018にたくさんのご協力本当にありがとうございました。


前日まで本当にすごい大雨で、道路も通行止めのところもあちらこちらにあり

オージーの方を中心に、色々な方からご連絡をいただきました。


明日開催されるか?というお問い合わせ

イニスフェイルの方やアサートンの方から、道が開通したらぜひ行きたいというご連絡や

またシドニーから旅行中でぜひ福島の子供達のためにイベントに参加したいと言ってくださった方々からでした。



前日、本当にすごい土砂降りの雨で、餃子やソーセージなどのたくさんの搬入時もびっしょりでどうなることかと思いましたが><


そんな中だったからこそ、遠方の方のお声もきけて

このイベントのことを知って、日本のことを考えてくださっている方々がいらしてくださるのだということに

ウルウルと胸がいっぱいになりながら準備していたのでした。



そして、イベント当日は

青空が見え、お天気に。



感動の朝でした><



晴れたものの、道路は通行止めのままのところも多く

イニスフェイルやアサートン方面から来られなかった方々もいらっしゃいましたが

みなさんのお気持ちはしっかりと届いていました。

本当にありがとうございました!




ボランティアさんもマリーバから来られる予定の方がたくさん来られなくなったりもしましたが

無理はせずに、何よりも安全第一で。

とお伝えするのみでした。




そんな中、当日たくさんのボランティアさんが集まってくださり><

なんとか無事にイベントを開催することができたことに感謝でいっぱいです。



一つ一つのステージパフォーマンス、出店ブースも本当に素晴らしく

感動がいっぱいでした。


ご参加くださった皆様の日本が大好きな気持ちがいっぱいあふれていました。





この日、皆様のお力で
$10127.05の募金が集まりました。

本当にありがとうございました!

子供達の笑顔につながるよう大切に使わせていただきます。





今回も本当にたくさんの方にご協力いただきました。


素晴らしいパフォーマンスをしてくださった皆様、

出店ブースで、様々な準備をして、ご出店くださった皆様、

本当にありがとうございました!


またラッフルやチャリティオークションへの景品をご提供くださった皆様、

イベントに向けてご寄付くださった皆様、本当に感謝しております。


当日イベントにご参加くださった皆様

当日に参加できなくても、いろいろな形でご協力くださったり

想いを届けてくださった皆様、本当にありがとうございました。



キッチンをまとめてくださり、焼きそばの前準備をしてくださったりょうこさん

当日キッチンでの作業を手伝ってくださったたくさんの方々

お好み焼きの準備を全部してくださったふじおさん、しんたさん

その上、たくさんの野菜カットもお願いしました。

また、お好み焼きブースを手伝ってくださったSPCの学生さんたち
本当にありがとうございました。

ソーセージシズルを担当&準備やまとめ役をしてくださったさなえさん
また手伝ってくださったたくさんの方々。

にんじんやたまねぎなどの野菜カットをしてくださった
まみさん、さちこさん、ともえさん、本当に助かりました><

前日からおしるこを作ってくださったあきこさん、また様々なアドバイスをくださったターザンカフェまささんにも感謝です。
ありがとうございました。

出店担当してくださったまさよさん、

またステージの音響&照明を担当してくださったじゅんさん、りょうさん、やすさん
本当にありがとうございました。

みなさんのおかげで、これまでのいろいろな問題点が改善され、ステージの皆様も本当に喜んでくださっていました。
心から感謝いたします。

やすさんはムービー作成や、看板&フレーム作りなどもしてくださいました。

素晴らしい司会をしてくださったひさこさん、ライカちゃん、インガさん

ひさこさんはラジオでもお話くださったり、事前の準備もたくさんありがとうございました!

福島に訪問してのお話をしてくださった福島出身のれいこさん、心に響く大切なメッセージを届けてくださいました。
ありがとうございます。

またオークションのMCをしてくださったマシューさん、まりなちゃんにも感謝です!ありがとうございました。

写真撮影をしてくださったすばるくん、恵大くん、てつさん

またいろいろな展示物の英訳をしてくださったホーシャムのあきなさん、インガさん
本当にありがとうございました。

ラジオやケアンズポストやケアンズサンにもお知らせくださったことも本当にありがたく
感謝しています。

日本や各地からパステル和アートを届けてくださった皆様

皆さんのがま口やアートを発送してくださったみきさん

朝早くから搬入してくださった皆様

受付してくださったさなえさんやかおりさん、最後まで片付けくださった皆様

当日のボランティア&動画担当くださったベンさん


オークション&ラッフルブースのオーガナイズ、まとめてくださったコミッティのゆきさん。

フライヤーやポスター、プログラムや配置図のデザインを作成くださったコミッティのじゅんこさん

お二人ともアサートンやイニスフェイルなど遠方から

今いる場所でできることを!と本当にたくさんのご協力いただいて

とても心強かったです><

本当にありがとうございました。



また会場を提供してくださったエッジヒルの学校のスタッフの皆さんや先生方にも
感謝でいっぱいです。ピアノやバーベキューもお借りしたり、スピーカーのセットアップなど
今回も大変お世話になりました。


ここには書ききれない色々な形で関わってくださったすべての方に感謝です。

本当にありがとうございました!


_____________________


今年のイベントでは、いろいろな場面でのコラボもありました。


お琴と篠笛のコラボ。残念ながら道路事情で、当日お琴の方は参加できなかったのですが
コラボの練習をしてくださっていたのでした。またお披露目の機会があるとのことです。

太鼓とよさこいダンスのコラボも素晴らしかったです。

ウクレレとギターやピアニカ&ピアノのコラボもありました。

またケアンズ太鼓さんの大きなドラムの初お目見えも素晴らしかったです!

それから中国の方々のライオンダンスもありました!


こちらは直前に決まったことでしたが、日本のイベントに中国のグループの方々がご参加いただけたことに
感動しました。

日本人有志で、とても小さい規模でスタートしたイベントだからこそ、
参加したいと言ってくださる方は何とか参加してもらいたい。という想いがあります。




また、このイベントが

一人一人が好きなことや得意なことを発揮できる場であり

自分に無理することなく、お互いに本音でコミュニケーションをできる場

であることを願い


イベントの様々な場面で調和が生まれ

平和な世の中につながっていったらと願っています。





イベントの準備をしていく中で、悩んだり、方向性を確かめたりすることもありました。

5年ほど前に、このイベントがご縁で知り合ったマランダのファームのたかさんや、これまでキャンプに参加してくれた福島の子供達にも

相談させてもらっりして、スタッフのみなさんと、色々なことを考えながら準備していきました。



ジャパンディオブホープは、

何が正しいとか間違っているとかいう場でなく

今の現状を知り、よりよい未来のために何ができるのかと

大人も子供も一緒に考えていく場でありたい。と思います。




そのためにも、子供達の声もよく聞いていきたいと思っています。


皆様のご支援のもと、今週末に8名の福島の子供達がケアンズにやってきます。
平日と週末に、お話会もありますので、ご都合のあうときによかったらぜひいらしてください。

◎Talking Session by Kim Forde from Mr Emerald Wind Farm
https://www.facebook.com/events/1474752369318364/
3月26日 13時〜 @Cairns City liabrary

◎Meet up with Fukushima Kids
https://www.facebook.com/events/1042610212544481/
3月27日 15:30〜 @Tarzan Cafe(Shop 10, 129 Sheridan Street)

◎オーストラリアと日本の歴史を知るお話会/原田昌範
https://www.facebook.com/events/451618731924133/
4月1日 12:30〜 @Cairns City liabrary

◎Fukushima Kid's Talking Session
https://www.facebook.com/events/1855629187791550/
4月1日 14:30〜 @Cairns City liabrary




また、今回のイベントでみなさんが撮影してくださった写真はこちらにアップされています。

Japan Day of Hope 2018 出店&会場の様子
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1775432005811364.1073741844.357251394296106&type=1&l=326d998635

Japan Day of Hope 2018 ステージ
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1775448992476332.1073741845.357251394296106&type=1&l=5ccbf2f6c8

Japan Day of Hope 2018 インスタフレーム
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1774460855908479.1073741843.357251394296106&type=1&l=65a583c97f

Japan Day of Hope 2018 バックステージ
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1775476162473615.1073741846.357251394296106&type=1&l=8d25e260d8


改めまして、お一人お一人の皆様のご協力
本当にありがとうございました!

たくさんの感謝を込めて。



ホームページ
http://www.smilewithkids.com.au/

フェイスブック
http://www.facebook.com/smilewithkids






  


Posted by Smile with Kids at 13:06Comments(0)平和Japan Day of Hope

2018年02月20日

ご縁に感謝です。

今度の木曜日に

エッジヒルのヨガクラスで

スマイルウィズキッズの活動をお伝えさせていただく機会をいただきました。


ヨガの先生Gwynethさんとの出会いは
かおりさん&まさよさんが出店くださっているホロウェイズビーチの
Smile with Kidsブースで何か協力できることがあったら!と声をかけてくださったのだそう。

そして、3月末に来られる福島の子供達のホストファミリーをしてくださることになり
Japan day of Hopeに、ラッフルにヨガチケットの景品をいただいたり、活動へのサポートをしてくださっているのでした。

つながるご縁に感謝です。



2月22日(木)9時半〜10時45分
YOGA AND QIGONG CLASS

ヨガの最初とラストの方で、
真琴とあきこさんのクリスタルボウルのサウンドヒーリングをさせていただきます。


とても素敵なGwynethさんのヨガ、よかったらぜひご一緒しましょう。
http://bodymindbreathcairns.com.au/wellbeing/





ジャパンディオブホープのイベント準備へもたくさんの方のご協力
本当にありがとうございます。

感謝でいっぱいです。

ジャパン・デイ・オブ・ホープ
  


2018年01月24日

子どもたちと一緒により良い未来へ。

ケアンズの日本人コミュニティを中心に準備している

Japan day of Hope Event〜子供達の笑顔と未来を守るために〜

https://m.facebook.com/japandayofhope.kizuna/







今日は、活動を紹介するスライドを作ってくださるYさんと、打ち合わせでした。


活動をしていく意味、イベントを続けていくことの意味を確かめていきます。




*あの日を忘れない。




よりよい未来のためにどうしたらよいか。

という答えを

子供達がよく知っているように思っていて





色々な情報があふれていたり

逆に、必要な情報が入って来なかったり

様々な状況の中で



子供達が、視野を広げて、自分で自発的に学んだり、

周りの遠慮することなく、自分の本当の気持ちを話したりして



それでは自分達はどうしていきたいのか?

一人一人がよりよい未来に向けて

できることから、はじめていくきっかけになったらと思っています。



子供達と共に

私たち大人も一歩一歩

できることをしていきたい


そう思っています。




Japan day of Hope Event〜子供達の笑顔と未来を守るために〜
https://m.facebook.com/japandayofhope.kizuna/
3月10日(土)11時〜16時





*********************

今できることは何ですか?

*********************








  


2018年01月16日

Japan day of Hope 2018のポスター掲示ありがとうございます②

引き続き、Japan day of Hope 2018のポスターを貼ってくださっているお店をご紹介させてください。

Thank you very much for put our Japan day of Hope poster.

イベントの度に、いつもとてもお世話になっているえびす堂さん。


https://www.facebook.com/pages/Ebisu-Do/179160045549116
Thank you very much Ebisudo.



やっぱりいつもとてもお世話になっているPouch

https://pouch-australia.com
Thank you very much Pouch.



やっぱりお世話になっているがんばらんば。
がんばらんば

Thank you very much Ganbaranba.

https://www.facebook.com/Ganbaranba-153687294668443/


お世話になっているターザンカフェ


Thank you very much Tarzan Cafe


ラスティーズマーケット


ケアンズクリスタルボールブックストア

http://www.crystalball.com.au/store/
Thank you very much Cairns Crystal bowl Book Store



コニュニティフーズ
https://www.facebook.com/communityfoodscairns/
Thank you vommunity foods Cairns.



日本領事館

Thank you very much Japanese Consulate General Cairns.


http://asiansupermart.com.au
アジアンフードマーケット

Thank you very much Asian Food Market.



ポスターを貼ってくださっている皆様に感謝いたします。

ありがとうございます。



店頭にポスターを貼ってくださる方がいらしたら、smilewithkids8@gmail.com
または0403−112−116までご連絡いただけたら幸いです。

ご協力ありがとうございます。


Japan day of Hope 2018

https://www.facebook.com/japandayofhope.kizuna/




  


2018年01月12日

Japan day of Hope 2018のポスター〜オーキッドプラザ〜

日本人コミュニティの皆さんのお力で、毎年、開催されている
Japan day of Hope 2018イベントポスター貼りがスタートです!

まずは、オーキッドプラザへ!

福島の子供達支援の募金箱を置いてくださったり
イベントの度にいつもサポートしてくださっているマル優さん、ありがとうございます!





https://www.facebook.com/Maruyu-Cairns-Japanese-Convenience-Store-1455737344696318/

Thank you very much Maruyu Cairns Japanese Convenience Store.



いつもイベントのサポートくださっている
Navi Tour Cairnsさんありがとうございます!


https://www.navitour.com.au/australia/cairns/
Thank you Navi Tour Cairns!


いつもポスターを貼ってくださっているOMUさん



https://www.facebook.com/omuonigiricafe/
Thank you very much continous support OMU.


Elixerさん、いつもありがとうございます。

http://www.orchidplaza.com.au/tenants/salon-elixir/
Thank you very much Elixir Hair salon.

横綱さん、サポートをありがとうございます。



http://yokozunacairns.web.fc2.com

Thank you very much Yokozuna san.


We really appreciated all your support.

オーキッドプラザ内でもまだ伺えていないところもありますが
皆様のご協力に心から感謝しています。


このイベントは、ケアンズの日本人コミュニティを中心とした皆様のお力でつくられているんだなーと
実感している日々です。

ありがとうございます!



  


2018年01月05日

Japan day of Hope2018のポスターが出来ました!

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

3月10日(土)のジャパンディオブホープのポスターが出来ました!
(ポスター制作:JUNKOさん)



ケアンズから日本を想うイベント

大人も子供も一緒になって、平和やより良い未来のためにできることを考えながら
同時に、日本の素晴らしい文化を楽しめるイベントになったらと思っております。

パフォーマンスしてくださる皆様、ご出店くださる皆様、ボランティアでご協力くださる皆様
本当にありがとうございます。

引き続き、一緒にイベントを作り上げてくださる方
ステージ、出店、食べ物ブース、ボランティアさん、動画撮影、またラッフルへの景品提供など
ご協力くださる方募集しています。

smilewithkids8@gmail.com
0403-112-116

までご連絡いただけたら幸いです。


ご協力、本当にありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします。



ジャパンディオブホープでも、今現在の現地の状況をお伝えできるよう
3月にご参加くださる生徒さん方が福島の今の写真を送ってくださっています。

一つ一つの写真を見ては、色々考えさせられるのでした。

こちらは、その中の一つ、送ってくださった新聞の記事です。




一人ができることは小さなことかもしれませんが、
力をあわせて、ケアンズからできることしていきたいと思います。


いつも本当にありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします。





  


Posted by Smile with Kids at 20:34Comments(0)福島の子供達の声平和Japan Day of Hope

2017年12月31日

2017年、ありがとうございました。

今年も皆様からのサポート本当にありがとうございました。


たくさんの方のサポートのおかげで

今年は、8名の福島の生徒さん方がケアンズに来られました。



再生可能エネルギーのことや

オーストラリアで採掘されるウランと原発とのつながりなどを

子供達と一緒に学び

より良い未来のために、私たち一人一人にできること。について思いをめぐらせた年でした。



皆様のサポートと共に

最初は4名の子供達、翌年は6名、今年は8名、来年も8名の子供達が福島からケアンズにやってきます。



最初は少人数で、自分たちの想いと情熱だけで、細々とはじめた活動でしたが(今も細々と活動していますが)

試行錯誤しながら、少しずつでも続けていくことで

より多くの方々、そして企業や団体様からより多くのサポートをいただいたことに

感動していました。


本当にありがとうございます。




また学生さんが

この活動に寄付したいと言ってくれたり、ボランティアしたいと言ってくれたりして

子供達が私たちの想いに共感してくれたことにとても励まされました。



色々な考えや意見にもしっかり耳を傾け、

その中で、今の自分達に出来ること、心に正直に

一歩一歩進んでいきたいと思ってます。



今年来てくれた福島の子供達








今年も本当にありがとうございました。

3月10日のジャパンディオブホープに向けて準備しています。
https://www.facebook.com/japandayofhope.kizuna/

2018年もどうぞよろしくお願いいたします。



皆様にとって笑顔あふれる素晴らしい年でありますように。



感謝を込めて。  


2017年12月11日

募金報告

10月〜12月の募金報告です。


*Mさんがお申し込みくださって

ジェットスターさんより、Team Flying Startプログラムに選考していただいて

スマイルウィズキッズの活動へと$2500の募金をいただきました!

http://www.jetstar.com/au/en/home



*日本人会さんの盆踊りのチャリティラッフルより867.75ドルのご寄付をお預かりしました。


https://www.facebook.com/cairnsbondancefestival/



*いつも皆さんからの日本語の本を販売してくださっているくり茶屋さんから

本販売の募金をいただきました。


そして、まさこさんとくり茶屋さんのコラボワークショップからWS費まで募金いただいて

また皆さんが作られた、本当に素敵なエコたわしもかおりさん&くり茶屋さんが出店くださっている
ホロウェイズビーチのマーケットチャリティ販売にとご寄付くださったのでした。


https://www.facebook.com/kurichayacairns/

皆様、本当にありがとうございます。




また、OKギフトショップさんでは、募金箱を置いてくださっているのですが
募金箱より$174.25の募金をお預かりしました。

いつもお声がけくださっているスタッフの皆様に感謝いたします。


https://www.okgift.com.au/?page_id=9



ターザンカフェさんでも、いつも募金箱を置いてくださり
またパステルのポストカードのチャリティ販売もしてくださっていました。
新たに$52.95の募金をいただきました。

https://www.facebook.com/tarzancafe/


また折紙のゆかさんとウクラブの皆さんがご協力くださってのクリスマスカードWSでの合計$141.35
もありがとうございます。

その時の様子はこちらの折紙ケアンズさんのページから見ていただけます。

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1620198864705887&id=224254414300346


定期的に開催している色とレイキと音のお茶会にご参加の皆様からもいただいた募金も
本当にありがとうございます。



皆様の心温かいご協力、ご支援を本当にありがとうございました。



募金しますよ〜。何かできることがあったら協力しますよ〜。

とお声をかけて頂くたびに、ありがたくて

ほろっと涙が出てきたときもよくありました。



それだけ大変だったことも多かったのかもしれませんね。



お一人お一人が声をかけてくださる度に

感動してしまうのでした。



スマイルウィズキッズ、たくさんの方のやさしさに支えられた年でした。



皆様のご支援のおかげで、来年の3月にも8名の中学生の生徒さんが、

福島からケアンズに来られます。



まずは、3月10日(土)に開催の
Japan day of Hope に向けて準備をしています。


https://www.facebook.com/japandayofhope.kizuna/

一緒にイベントをつくってくださる方、ぜひご連絡いただけたら嬉しいです。

smilewithkids8@gmail.com
までどうぞよろしくお願いします。



ありがとうございます。




皆様のご協力にたくさんの感謝を込めて。

  


2017年11月22日

Japan day of Hope 2018は、3月10日(土)開催です。

Japan day of Hope 2018〜子供達の未来と笑顔を守るために〜は、

3月10日(土)11時〜16時に開催です!


ケアンズから大好きな日本を想うこのイベント

どうぞよろしくお願いします。




そして、ラッフルやチャリティオークションの景品をご提供くださる方がいらしたら
ご協力どうぞよろしくお願いいたします!

smilewithkids8@gmail.com
までお知らせください。

本当にありがとうございます!



まずは、Big Cat Green Island Reef Cruisesさんが、グリーン島クルーズ二人分$188相当をご提供くださいました!

Trip for 2 on a Pak 1 thanks to Big Cat Green Island Reef Cruises valued at $188.00
https://greenisland.com.au/green-island-tours/

Locally owned & operated Big Cat Green Island Reef Cruises offer 4 x different departures per day, including both full day & half day options. Snorkel, dive and swim in the clear island waters, view the spectacular reef on one of our Glass bottom boats or Semi Submarine coral viewing tours or simply lay back and relax on the white sandy beaches. Click here for more information about the range of cruises we offer. A 30% Locals discount is also available.

毎年ヴァウチャーをご提供くださっているBig Cat Green Island Cruisesさんに心から感謝です!

スタッフの皆さんともとってもフレンドリーで、グリーン島のあふれる大自然の中で
リラックス&楽しいひとときを!


またイベントにボランティアスタッフとして参加くださる方を募集しています

なんらかの形でご協力いただける方、

smilewithkids8@gmail.com

までご連絡よろしくお願いします。




たくさんの感謝を込めて。