2015年03月30日

福島の子供達、フランクランド島へ。

3月28日(土)

ケアンズ到着二日目は、フランクランド島に行ってきました!

https://www.franklandislands.com.au/

以前、オーシャンスピリットや、クイックシルバーで働いていた私ですが。。。

フランクランドは、まったく初めて!



GO-JINブログのMさんが、すごくおすすめ!と教えてくださって

ご予約くださいました。


そして、そのフランクランド島クルーズが

福島からの生徒さん方を無料で招待してくださったのです!



本当にありがたかったです><




福島では、海で泳ぐことを制限されているため

何も心配しないで、泳ぐことができて、一生の思い出が出来た。。。という感想が届き

じーんとしてしまいました。




ケアンズから45分ほど、バスの乗り
そこからクルーズへ。

リバークルーズ30分くらい、リーフにでて30分くらいで

大自然あふれるフランクランドアイランドに到着です!




到着するとすぐに、半潜水艦へ。


大きな亀が何匹も見れて、感動です。


インストラクターの方が声をかけてくださり

足のつくところで、ほんのちょっとダイビング体験をさせてくださいました。





すごく、すごく楽しかったようです!!!



とてもかわいい住民の鳥さん達とランチタイム。






久しぶりの海、とっ〜ても楽しかったようです。たくさん泳ぎました!









よくがんばりました。



手つかずの自然がたくさんのフランクランド島、本当によかったです!!!

私も大好きになりました。



みなさんとも、雄大な自然の中で、のびのびとした時間を過ごしていました。



1日に100人まで行ける無人島のフランクランド島

この日のお客さんは、25名ほどでゆったりした感じでした。



帰りは、船でもバスでも、ホテルラウンジでも
みんなぐっすり。。。でした。


また近いうちにぜひ行きたいです!


フランクランドアイランド

https://www.franklandislands.com.au/

おすすめです。





翌日は、ホストファミリーとフリーデー。

今日はパロネラパーク、バナナファーム見学に行ってきました。


皆様のサポートに感謝です。

おかげさまで、自然の中で遊ぶことを制限されている福島の子供達の

笑顔がよりいっそう生き生きとしてきています。



ありがとうございます。

  


Posted by Smile with Kids at 23:13Comments(0)Smile with Kidsの活動

2015年03月29日

福島の中学生がケアンズへ!

3月26日(木)

福島の中学生の皆さんが、福島を出発、

成田を出発しました。


成田で、アシストしてくださったのは、やまぐちなみさんとそのお友達。

なみさんは、ケアンズでのコースに何回かご参加くださってのご縁で、
このプロジェクトを日本サイドからお手伝いくださることに。。。

そして、帰りの成田空港での、宿泊を提供くださり
それだけでなく、空港での皆さんのディナーまでお世話になり、
本当に感謝でいっぱいです。

なみさん+お友達の方がアシストしてくださったおかげで
本当に心強くて、安心でした。

ありがとうございました!



3月27日(金)

福島の中学生の方々が、早朝、ケアンズに到着しました。

Welcome to Cairns!


とてもかわいい中学生の皆さんが到着です!


朝、すごく早かったのですが、

スタッフメンバーの子供が、起きてきて一緒に行く!といいはり。。。

一緒に空港に行くことに。。。



皆さんに会えることを、すごく楽しみにしてたみたいです。


到着して、ケワラビーチへ移動して、朝食タイムです。

空港から来る途中のサンライズがとてもきれいでした。




そして、芝生やハンモックで横になって、少し仮眠をとってから

皆がとても楽しみにしていたケアンズトロピカルZOOへ。
http://www.cairnstropicalzoo.jp

ケアンズトロピカルZOOは、福島の生徒さん、引率の皆さんを
この度ご招待くださったのです><

本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。


そして、この日は、リビング・イン・ケアンズマガジンさんが皆さんの様子を取材に来てくださいました。
http://livingincairns.com.au

以前ツアーガイドをされていたTOMOさんは、
いつの間にか皆さんのガイドをしてくださっていました><

ファミリーパスで、何度も来ている割には、動物のことについて、あまり詳しくない私。。。

すごく勉強になりました。


生徒さん方に楽しい時間を過ごしてもらいたい、、、と
本当によくしてくださり

おかげさまで、みなさん、とても楽しい一時を過ごすことができたことに
心から感謝です。
 

こちら、バードショー。





そして。。。。。

近所ということもあり、何度もZOOには行っている我が家ですが

今日は、はじめての光景に出会い、感動でした!



コアラママさん、ベビーちゃんのフィーディングタイム。

神秘的で、とても感動的でした!




スタンプラリーもみなさんよくがんばりました。


大きな口のワニさん。






触りたかったカンガルーに触れてよかったね^^






コアラと写真タイムも、みなさんとても嬉しそうでした。









そしてZOOをでて、今度は、パームコーブへ。

一緒に空港に迎えに行ったようこさんが場所取りをして、BBQでバーガーを作ってくれました。





自然の中で、海を前に

ゆっくりとした時間が流れていました。


私自身、いつもたくさんのパワーをもらっている大自然あふれるパームコーブでゆっくりしてほしい〜

その願いが叶いました。

ゆきさんファミリーも合流&みなさんもDavidさんとともに英語で会話していました^^







そのあとは、サンパシフィックカレッジにてお話会。

中学生の皆さんが、一人一人、スピーチをしてくれました。



私がこのSPCで初めて小玉さんのお話を聞いたのが、2012年の11月のこと。


海外に住んでいたこともあり、少しも知らなかった福島の情報に

いてもたってもいられなくなり、お話会の後に

なんの根拠もなく

小玉さんに、ケアンズに福島の子供達を呼びたいです。。。と言っていたことを

思い出します。。。



最後にまきさんからもひとこと、、、と急にマイクを渡されたのですが

言葉にならない思いがあふれてきて、びっくりした。。。



色々な人の話を聞いて、色々な思いを感じている。


自分が中学生のときは、ただただ能天気に過ごしていたけれど


目の前にいる中学生のみんなは、

様々な現状の中で、色々なことを考えて、本当にたくさんのことを感じて

日々、過ごしている。。。


皆の色々な思いを感じると言葉にならないけれど

でも今ここオーストラリアのケアンズでのこの時間を大切に

楽しい思い出をたくさん作ってもらえるよう

全力を尽くしたいと思っています。




このプロジェクトには、本当にたくさんの方のお力をお借りして
皆様のお力に、支えられています。


初日にお世話になったみなさんは


空港のアシストをしてくださったやまぐちなみさんとお友達

空港のお迎えをしてくれたようこさん、Margotさん

ZOOに皆さんをご招待くださったケアンズトロピカルズーさん。
http://www.cairnstropicalzoo.jp

取材と共に、ZOOで、きめ細かいガイドまでしてくださったリビングインケアンズさん。
http://livingincairns.com.au

ホストファミリーをしてくださっているMARGOTさん、まきウオーカーさん、みえさん。

またお話会の場所をお借りしたサンパシフィックカレッジ

そして、いつもたくさん助けていただいているSPCの生徒の皆さん

お話会の通訳をしてくれたINGEさん、あきこさん

あきこさんには、皆さんの送迎まで色々とお願いしてしまいました。。。

ヤンガバラの畑から、ホストファミリーに、、、と新鮮なお野菜を届けてくださったINGEさんの旦那様TAKAさん

ランチを用意してくださったようこさん

お話会に来てくださった皆さん。

ケアンズに来てくれて、今の気持ちを伝えてくれた福島の中学生の皆さん

日本から引率で来てださった小玉さん、みさきさん

SWKで一緒に色々と手配してくださっている皆さん



本当にありがとうございます。



翌日は、フランクランド島へ。

久しぶりの海に、みなさんとても嬉しそうでした。



今日は、ホストファミリーとそれぞれゆっくりとした日を過ごしました。


またご報告します。



今日も読んでくださり、感謝です。

ありがとうございます。


  


Posted by Smile with Kids at 22:26Comments(0)Smile with Kidsの活動

2015年03月24日

ティーパーティ報告そして、千羽鶴がオークションへ。

オーストラリア人は、チャリティをごくごく普通に、楽しみながらされている方がとても多いです。


色々と勉強したいな〜と思っていたところ、お誘いいただき

先日は、小児麻痺の子供達をサポートしているチャリティのティパーティに行ってきましたので、こちらでもご報告させてください。


チャリティイベントの名前は
WHEELLIE Mad Hatter's TEA PARTY。


感動がいっぱいのパーティでした。




まずは、主催の人の挨拶からスタート。


このパーティは、綺麗な服を着て参加することだけでなく
もっと大切な目的があるのよ。

小児麻痺の子供達をサポートするための、お金を集めることを目的としています。
去年の募金額はいくらで、今年はそれ以上の$〜〜を目指しています。

このパーティのチケット代が$70

そしてさらに、ここにいるみなさんがこの会場で一人$30ずつ使ったら
去年の募金額を上回り、もっとたくさんの子供達をサポートすることができます。


今日は、そのことを忘れないでください。
楽しんで、そして一人一人の皆さんが、お金を使ってください。


はっきりした、クリアなわかりやすいほどのメッセージで、このパーティがはじまりました。


この女性の方は、この団体を立ち上げて、3年ほど活動した時、

仕事も、主婦業もあるし、もう十分。。。

と、他の人に引き継いで、一度、離れたのだそうです。



そんなある日、お子さんと、川で過ごしていたら

小児麻痺のお子さんとお母さんがいて

お母さんが、この子は、その団体のサポートのおかげで

馬に乗ったり、色々な経験ができている。

ケアンズにこの団体があることに、本当に感謝している。


と、伝えたのだそう。

それを聞いて、いてもたってもいられなくなり

またこの団体の主催メンバーとして、活動することに心決めたのだそうです。


お話を聞きながら、ウルウルとしてしまいました><
(そのあとも、何度も感動してしまうシーンがあるのですが。。。)



チョコレートフォンデュもすごかった〜。私はフルーツだけ食べちゃったけど。。。


ケーキもどれもすごくかわいくて。。。><





どのケーキも本当に美味しくて、お皿いっぱい、ケーキをのせて、笑われました。。。


素敵なセットで、写真撮影も。


このMCの人が結構面白くて、笑えました。



また、途中で、主催の人よりアナウンスで

入り口で、自分の名前を明かさないで、、、という方から$5000の小切手をいただきました。

と、ウルウルしながら、伝えてくれていました。


そういうことがさりげなくできる人って、ただただ尊敬してしまいます。



オークションもあり、

様々なスポンサーから寄付された商品がオークションでかけられていくのですが、

中でも、印象的だったのが、

Townsvilleであるという、リッキー・マーティンのライブチケット2枚。


白熱のオークションになり、最後は$900の売値で、ある女性の手に渡りました。


そうしたら、その女性が、マイクを手にして

私は、リッキー・マーティンのファンではありません。

このチケットは、小児麻痺の9歳のJちゃんにプレゼントしたいと思いますとのこと。。。


(Jちゃんは、この日ケーキブースでケーキを販売してくれたり、ステージで、くじ引きを引いたりしてくれていた女の子です)


Jちゃんの嬉しそうな姿とその女性の行動に、感動して、またウルウルしてしまいました。




そんなこんなで、すごくパワフルで、ハートウオーミングな空間でした。





最後は、飾り付けのバルーンなども、オークションにかけられ

売られていきました。

無駄がないし、最初に言っていた通り

子供達をサポートするために、募金を集めるという目的にみんなで向かっている。




私達は、イベントのラッフルチケットとかも、これまで、はずれが出たら、申し訳ないな〜と

はずれなしのくじ引きなどを用意していたりしたのですが

でも、ファンドレイズの目的のために、くじをしてくれる人がほとんどなので

一人でも多くの子供達のサポートができるよう、目的を一つにして、進んでいこうって

すごく勇気をもらえたのでした。




__________________________________


まだ活動がはじまって間もない私達のSmile with Kidsも

色々な方のお力をお借りしています。



こちらは、KakigoriDreamさんより、折り紙ケアンズのゆかさんに届けられた千羽鶴。



こちらが、学校で、オークションとして、チャリティ販売されることになり、いそいで、パステルで色付けをすることに。。。


期限まで、あまり時間がなかったこともあり

先日、息子のテニスの時間に進めよう、、、とテーブルに準備して、はりきっていたところ。。。

なんと、コーチが一人足りない、、、というハプニングがあり、

他の保護者の方とテニスコートにたつことに。。。。。


そして、、、その時間は色付けがほとんどできずで。。。汗


そんな時。。。助けにきてくださった皆さん。。。><


昨日の放課後に来てくれて、皆んなで一気に仕上げてくれました><

本当にありがたかったです><






本当に助かりました(≧∇≦)


皆さん、ありがとう!!!




福島の子供達が来る日は、学校の生徒さんが日本のコスチュームを着て

登校する日にしてくださったとのこと。。。

それもなんだかとてもありがたくて、感動してしまうのでした。。。





今日は、これを書いている間に、

ケアンズで日本食の飲食店をされている方からご連絡があり

福島の生徒さんが来られた時に、お店に招待しますよ!と言ってくださり


本当に、ありがたい気持ちでいっぱいになりました(涙)



助けてもらうばかりの日々ですが

色々な人と出会って、色々なことを感じて過ごしています。





今度の金曜日、3時半〜ケワラビーチのサンパシフィックカレッジで、小玉さんと福島の中学生達のお話会があります。

また土曜日は、ケアンズシティのLearn Japanese Cairnsにて小玉さんのお話があります。


ぜひよかったらいらしてください。

詳細はこちらです。
https://www.facebook.com/events/401700109991267/


長くなってしまいました。

今日も読んでくださり、ありがとうございました。



感謝をこめて。  


Posted by Smile with Kids at 21:21Comments(0)Smile with Kidsの活動

2015年03月22日

海外での生活体験の中学生に贈るメッセージ

スタッフメンバーの一人が、英語学校で、中学生のホームステイ体験に向けて

お話させていただく機会がありました。



Smile with Kidsケアンズプロジェクトでも

もうすぐ中学生の皆さんをお迎えすることもあり、

こちらにもその様子をUPさせていただくことにしました。



この日は、2週間の学校とホームステイを前にしている33名の中学生の皆さんに

モチベーションを上げれるようなお話を。。。とのことのでした。


モチベーションUPには、やはり質問が一番!ということで質問タイム。
いくつかの質問に、それぞれの答えをシェアしてもらいました。


お相手は中学生の生徒さんということで、

お話させてもらう前に、

初めて海外旅行に連れていってもらった

中学生の時を思い出していました。



当時は、1ドルが300円以上もするときで

まだ今ほど、海外に行く人が少なく、海外旅行がまだとても、めずらしい時でした。。。



中学生のとき、

祖母と母と妹と弟と初めての海外にアメリカのサンフランシスコ、ロサンゼルス、サンディエゴの旅に行ったのが

私にとって、一番初めての海外旅行になりました。(その時、父と祖父は仕事のために、留守番でした)



あの時、何が一番思い出に残ってるかな?と思い出してみたのですが

家族での旅行も楽しかったですが

よく覚えているのは、

サンフランシスコかどこかでの自由時間に、一人で買い物してくる、、、と言って

小銭を握りしめて、お菓子屋さんに入って、チョコやキャンディなどを買ったこと。。。

英語を使えたこと、

海外で、生まれて初めて一人で買い物が出来たこと

にすごい充実感を感じたことを今でもよく覚えています。




中学生のときに、初めての海外に行って

海外のダイナミックさや偉大さに驚きながらも

海外というものがぐ〜んと身近に感じられ

それから、大学時代に、そのとき気に入ったサンディエゴに短期留学をすることになったり

海外への扉が開いたように思っています。





それから、色々な国でホームステイ体験をしたことをお話させてもらいながら

色々な国に行ってきて、どこにいっても、一番思い出に残っていることは、


その国でどれだけ多く、現地の人と交流できたか?



それが、思い出深い、充実した海外生活を過ごすために

何より大事なことに思うし


あとから思い出す、胸いっぱいの素敵な思い出は、

地元との人との温かい交流であることが、本当に多いんです。。。。


ということを熱く語っていたのでした。




キューバで、各都市で、ホームステイ先を探しながら、歩き回って

ステイ先を見つけていった経験や



各家庭への薬などの配給が限られているキューバで

体調を壊した私に、その限られたお薬をホストファミリーが分けてくださったこと><や



20歳のとき、ブラジルでポルトガル語が、まったく言葉がわからない中、一人旅をして

通じ合いたいという想い一つで、

ジェスチャーで、現地の人と交流し、一緒に旅した経験なども

お話させていただきました。




お伝えしたかったのは、

______________________________


*英語の文法とか、単語があっているかとかそんなことは、さほど大切ではなく

それよりも、現地の人と交流したい、心を開いて向き合いっていう想いが大切。


*海外の生活で、辛くなってしまったり、自分にできるか心配になってしまったときは、

何のために来たか?という今日書いてもらったゴールや目的を思い出してほしい。

ここで一緒にいるみんなが同じ気持ちになる時もあるし、応援団である。


*自分の気持ちを正直に伝えてみる。

人にどう思われるか、、、でなく、自分がどうしたいか、何をしたいかを優先し
伝えてみる。自分の気持ちを大切にする。

*こちらでは、日本のように空気を読む、、、という文化があまりないので、
はっきり言葉にして言わないと、何事も伝わらない。(ということを私は海外生活の中で学びました)

ときには、寂しい。という想いが出てきても、お部屋に一人でいるよりも
勇気を出して、扉を開けて、家族に、その気持ちをシェアしたり、伝えてみよう。
そのほうが絆も深まるし、色々な思いを共有できるから。。。

どうしでも、一人でゆっくりお部屋で休みたい時は、
ホストファミリーに、今日は疲れてしまって、早く休みたいので、お部屋に行きますね。
と言ってから行くと、ファミリーも安心。

*毎日、一人でも多くの人に、ハローと挨拶したり、声をかけたりみよう。
現地の人との交流が滞在をより楽しいものにしてくれる。
挨拶する中で、たま〜に、10人中、一人くらいは、ちょうど機嫌が悪かったりする人もいるかもしれないけれど、
それでもめげずに、出会った人に挨拶してみよう。ほとんどの人が笑顔で挨拶してくれる。

*英語ができないから、文法がよくわからないから、、、と部屋に閉じこもっていた方が楽なときもある。
(私もそういうときもありました。)でも、2週間という貴重な滞在を有意義なものにするためには、
勇気を出して、えいっと一歩を踏み出して、自分から話しかけてみよう。そんな不安な気持ちも伝えてみよう。

失敗しても笑われても、それらの経験は、きっと後から留学に来たいと思っている人の
役に立つ。あとでそんな時もあった、、、とあとで笑い話にしてしまおう。。。

__________________________________________


皆さんにいくつかの質問もさせていただき、願いを叶えるために、
今日からできることなどを一人一人シェアしてもらいながら、皆さんのキラキラした瞳にたくさんの元気をもらった日でした。
かわいかったな~><


この中で、一番落ち着きがないのは、私では、、、と一人突っ込みたくなるほど

とてもお行儀がよくて、落ち着きのある中学生の皆さんでした。





最後には、オーストラリアのお土産への質問をいただいて
Tim Tamの新作もおすすめです〜。といいながら

うちの息子はTimというので、スーパーでTimTamを見ると、僕の名前が書いてあるので買って〜。と言います。

と余談までさせてもらって、終了しました。

中学生の皆さんとの出会いに感謝です。



それで、思うのが、

皆さんにお伝えしたメッセージは、中学生だった自分へのメッセージでもあり

今の自分へのメッセージでもあるな〜と。。。


最初に外国に来たときよりは、

だいぶ正直に、自然に自分の思いを伝えられるようになりましたが、

それでも、勇気がでなくて躊躇してしまうこともあったり

一歩が踏み出せなくて困ってしまうこともあるわけで、、、汗><



なので、純粋で一途な中学生の皆さんの初々しい笑顔から

たくさんの元気をもらった。。。そんな感じです。



そして、今週末には、福島の中学生の皆さんがケアンズにいらっしゃいます。


現地の人との交流ができる場を色々と創り、有意義なオーストラリア滞在になるよう

準備中です。



滞在中に、福島の生徒さん方が、異文化交流で行く学校では、

皆さんがいく日に、学校中で、日本のコスチュームか、国旗の白か赤の服で学校に来る日となり

その日は、ケアンズプロジェクトに向けての折り鶴をチャリティ販売してくださることになりました><



先生とお話しながら、ありがたいな〜と感動してしまいました><




3月27日(金)と、28日(土)にケアンズで福島のお話会があります。

27日は、福島の中学生の皆さんもご参加くださり、お話くださいますので
ぜひ会いに来てください。


詳細はこちらです。
http://smilewithkids.go-jin.com/e58285.html



今日も読んでくださり、ありがとうございました。

感謝をこめて。
  


Posted by Smile with Kids at 21:26Comments(3)Smile with Kidsの活動

2015年03月19日

福島の現状を知るお話会のお知らせ〜作文紹介と共に〜

ケアンズプロジェクト第一弾として

3月27日〜福島から4名の中学生の皆さんが、

アースウオーカーズの小玉さん、美咲さんとケアンズに来られます。


4名の中学生の皆さんの作文をJDOHのときに展示させていただいていましたが、
こちらでも紹介させていただきます。

今日はまずご参加くださる中のお一人、ひらくりせいなさんの作文です。



_____________________


『東日本大震災を経て』   

私にもチャンスが来たんだ。

ケアンズへの保養の案内を母に見せてもらった時そう思いました。


大きな揺れで始まったあの惨劇から三年半。

世界中の人々から支えられ励まされて生きてきた私が、感謝の気持ちを伝え、なお苦しんでいるこの現実を発信できるチャンスです。

『この瞬間にもたくさんの命が消えているんだ。』と怖かったこと。

(いくら月日が流れても、決して消えない悲しみの中で懸命にいきている人たちのこと。

福島第一原発の事故で一変した私の日常と次々に避難していった友達。

そして放射能への考え方の違いから、離れていく友達との心の距離のこと。

確かに戦っているのに何が相手なにかわからなくなるような毎日は、腹立たしくて、その不

安な気持ちには決して終わりがないこと


放射能のために地元での中学進学をあきらめ、自宅から60キロの距離を通学している私は

少しだけ、ここに住む意味がわかります。

私の故郷には、私の大好きな祖母や愛犬のクッキーがいる。

家の側には、小さい頃いつも母と一緒に散歩した土手と大きな桜並木がある。

楽しかった幼稚園の庭園や、妹や友達と遊んだ公園も。そして、今はめったにその土を踏むことがなく、
除染で変わり果ててしまった自宅の庭にも、たくさんの大切な思い出がある。


14歳の私にも、覚えておきたい風景や思い出がこんなにもあるのです。

でも、すべてを捨てて、安全で按針な未来のために遠くへ避難してしまえばよかったと思うこともあります。

一方で、避難した友達は故郷から離され、今どんなことを思うのかと考えることもあります。

きっと故郷を思い出せばつらく切ない気持ちのはずです。


この二つの選択(故郷に残るか引っ越すか)はきっと正解がない。

だからまた、同じ方向を向いて考え悩むときには腹が立ち、悲しくなるのです。


震災から3か月がたったころ、私たちは初めて保養に出ることができました。

行く先々で原発事故について考え破砕、頑張ってと背中を押してもらい、

少しずつ自分の大事な夢や希望を邪魔されてあきらめたりするのはおかしいと思うようになっていきました。

今私は一生懸命英語の勉強をしています。


世界へ飛んでたくさんの人々との交わり、この震災で私が体験し、そこから得たものを発信していきたいと思っているからです。

自分を含むすべての意に血を尊ぶ大切さを。私を全く知らない人々が、少しずつ力を合わせて成り立つ支援への尊敬と感謝の気持ちを。

この震災や原発事故で傷ついた人たちに、光が再び込むようにと祈りながら、私自身も前を向いて進んでゆく強さを持つことを誓って。


<ひらくりせいなさんの作文より>

________________



この度、ケアンズでも

今の福島の現状について、みなさんが今感じていることについて

お話会をしてくださいます。


私は、2年半前に、小玉さんのお話を聞いて

動画や写真で見た現地の人たちの声に、心を動かされ

Smile with Kidsの活動がはじまる大きなきっかけになりました。




震災から4年後の福島の今の現状。
そして私たちにできること。


3月27日(金) 午後3時30分〜5時30分 

EarthWalkers代表小玉さんと福島の中学生の生徒さんのお話会


場所:ケワラビーチ サンパシフィックカレッジの教室
55-65 Poolwood Road, Kewarra Beach QLD 4879

英語通訳付
(日本語がわからない方もご参加いただけます)

会場のサンパシフィックカレッジは、構内英語ONLYとなっています。
校内では、英語のみでご協力お願いします。

ありがとうございます。



3月28日(土) 午後1時〜3時 

Earth Walkers 代表 小玉さんのお話会


場所:Learn Japanese Cairns
207 Bunda St Cairns

英語通訳付


お申し込みは
smilewithkids8@gmail.com
または、0403-112-116
までよろしくお願いします。


ケアンズプロジェクト共催
NPO法人 アースウオーカーズ http://earthwalkers.jp
Smile with Kids Inc www.smilewithkids.com.au







ありがとうございます。
  


Posted by Smile with Kids at 10:25Comments(0)Smile with Kidsの活動

2015年03月18日

パステル和アートに想いをのせて⭐️

先日のJapan Day of Hopeイベントに向けて

オーストラリアや日本のパステル和アートや曼荼羅アートのお仲間たちが

素敵なアートを届けてくださり、会場に展示させていただきました。


この中からも、アートたちが

福島で、子供の安全を守るために、一生懸命、活動されているママさん方へとアートが届けられました。


私自身も、イベントの準備中、手元にみなさんのアートが届くたびに、

癒され、とても温かい気持ちになりました。


ぜひこちらでも、みなさんの素敵なアートをお届けできたら、、、と思いました。


絵をお届けくださった皆様に、心から感謝です。
































































今回ご出展くださいました

ゆかりさん、えみこさん、ようこさんYoky-Yokyさん

Gloria NZさん、Marietaさん

シドニーThe Gaia Houseのまきさん、オレンジのJunkoさん

Satokoさん、Sayokoさん、やすこさん、まさよさん、けいこさん


皆様の心温まる素敵なアートを本当にありがとうございました。

みなさんのアートで、会場がとても温かいエネルギーに包まれました。


当日お手伝いくだったたかえさん、めぐさん、かおりさんにも心から感謝です。




感謝をこめて。








  


Posted by Smile with Kids at 12:48Comments(0)Smile with Kidsの活動

2015年03月15日

JDOH、本当にありがとうございました。

3月7日、無事にJapan Day of Hopeイベントが開催されました。

たくさんの方にお越しいただいて

たくさんの方にご協力いただきまして、無事に開催できたこと

心から感謝しています。

本当にありがとうございました。




当日のイベントの様子をやすこさんが、動画にしてくださいました。
http://youtu.be/a_WflVJofeM


イベントでの写真は、こちらからご覧いただけます。
https://www.facebook.com/japandayofhope.kizuna



ケアンズ太鼓のパフォーマンスからスタートしたJapan Day of Hope。

(やすこさん撮影)




☆ステージパフォーマンス☆
でご出演してくださいました

*ケアンズ太鼓
の皆様
http://cairnstaiko.com/japanese

*空手パフォーマンスを見せてくださった
Karate Performance
Cairns Geshinkai Karateの皆様
https://www.facebook.com/pages/Geshinkai-Karate-Australia/

*剣道パフォーマンスをしてくださった
Cairns Kendo Clubの皆様
http://www.cairnskendo.com.au

*ウクラブや、シンギングバードによる歌とウクレレ演奏
https://www.facebook.com/ukulove

また小さな子供達もコーラスでご参加くださいました。

*HANNAちゃんのウクレレ演奏

*音楽家ヨハネスのチェロ演奏

*プレイグループの子供達の踊りもすごくかわいかったです。

*子供会の皆さんの太鼓パフォーマンス
も立派でした!

*新しく結成された煌 -FUN-の皆様のよさこいダンス
https://www.facebook.com/fun.cairns.yosakoi

*空手パフォーマンスを見せてくださった
Matsumoto Karate Academyの
Tatsuya Shiihara くん。
http://www.matsumotokarate.com

*また日本からいらして、
オカリナ音楽を演奏してくださったTEAM OCARINAの皆様。

素晴らしいステージを

本当にありがとうございました。


また、MC司会&進行役をしてくださいました
ひさこさんに心から感謝しています。





☆食べ物部門☆
では、


*日本からお越しくださった蕎麦職人の竜人さん、そして息子さんのひろくん。
http://www.i-younet.ne.jp/~laugh/

蕎麦も大人気でした!

また、ひろくんは、去年に引き続き2回目の参加。

本当にありがとうございました。


*かき氷でご出店くださったKakigori Dreamsの皆さん
https://www.facebook.com/KakigoriDreams

*どら焼き、日本の和菓子でご出店くださった隼のBENさん
http://hayabusakuranda.wix.com/dorayaki

*ヤンガバラの畑から新鮮な有機野菜とお味噌の販売をしてくださったTAKAさん
お手伝いくださったしんじさん。

*たくさんの手作り焼き菓子やパンを作って、販売してくださったプレイグループの皆様

*焼きそばを作ってくださったみどりさん、えみさん方、皆様

*白玉、お好み焼き、ドリンク販売をしてくださった皆さん。



カレーのお店を出してくださった
日本人会有志の皆様
http://jscns.org.au

美味しい日本の食べ物に、皆さんとても喜んでおられました。

本当にありがとうございました。



そして、

癒し&リラックス部門
では


*指圧マッサージでご参加くださったえびす堂のたくさん、ゆりさん。
http://ebisuau.exblog.jp/
よさこいダンスでも大活躍でした。

*レイキヒーリングをしてくださったまきさんとみえさん。

*リフレクソロジーでご参加くださったマッサージセラピストのりさん

https://www.facebook.com/healinghands.massage.and.reiki

*似顔絵アートでご参加くださったスピリチュアルアーティスト堀木由紀さん

*とても素敵なジュエリーやヘアプロダクト&ドリンク販売をしてくださったユリシスヘアサロンのまみさん、りえさん。
http://www.hairsalonulysses.com.au/index-japanese.php

*ヘッドマッサージ、とクリスタルエッグトリートメントで出店くださった映子さん。

*新しいWEBサイト名CairnsWingとして、出店してくださった恵子さん。
http://cairns-wing.com/about

キッズお楽しみコーナーでは

*子供達に大人気のFace Paintingとキャラクターバルーン、スーパーボールすくいで出店くださった
Cairns Magicalさん
https://www.facebook.com/cairnsmagical

ステージと共に、お店、遊びのブースでご参加くださった子供会の皆様。


体験型ブースでは、


*そろばん教室のよりこさん
https://www.facebook.com/pages/Abacus-By-Wallis/

*Origami Cairnsの折紙体験ブースのゆかさん
http://animal-education.jimdo.com/

*剣道ブースの皆様
http://www.cairnskendo.com.au

*ウクレレ体験ブースの皆様
https://www.facebook.com/ukulove

*パステル和アート体験ブースをお手伝いくださった、たかえさん、めぐさん。
準備してくださったかおりさん

*柔道ブースでご参加くださった皆様
http://www.judocairns.com

*オカリナ音楽体験ブースにて、日本からご参加くださっていたチームオカリナの皆様。

*茶道体験ブースでご参加くださった皆様
https://www.facebook.com/TeaCeremonyCairns

日本から浴衣体験ブースにお越しくださった
着物講師のようこさん、泉さん。
http://izumix2014.com

また日本から去年もご参加くださって、ようこさんや泉さんとのご縁をつなげてくださったロミロミのなおこさん

送迎してくださったゆみこさん

本当にありがとうございました。




出店ブースもとても素敵なお店が並びました。


雑貨、クラフト、石鹸販売をしてくださったみどりさん、えみさん、みほこさん、もとみさん。

カメラマンのてつさんの写真アルバムと本を販売してくださっていたCairns Showkaiてつさん
http://cnsshowkai.go-jin.com/

古着屋さんNibikogem のくみこさん。
http://nibikogem.go-jin.com/

日本の小物、ポストカード販売や
はずれなしのくじ引きブースを見ていてくださったSPCのボランティアの皆さん。

お菓子の道具販売&古本の販売でご参加くださったフォトグラファーmimiさん
https://www.facebook.com/MimiTannakaPhotography

WEBにイベントのことをUPしてくださり、その上、当日取材に来てくださったリビング・イン・ケアンズの皆様。

http://www.livingincairns.com.au/

本当にありがとうございました。



また、静岡県の伊東市のみきさんを中心に皆様で

手作りのがま口を作ってくださっていて!!

こちらも大人気でした。


皆様ががま口を作ってくださっている様子は、こちらにUPされています。
https://www.facebook.com/miki.kawakami.357/posts/1548858042056865


また毎年チャリティイベントにご協力くださっていたKimonoArtさん。

今年はシドニーから、本当に素敵な着物バックをご提供くださいました。


また福島出身の富沢さんのお姉さんの香り袋も華やかに飾られていました。

それからえびす堂のゆりさんのお父様が一匹一匹、丹精込めて作られたという
竹細工〜幸せの竹とんぼも並びました。

玄関など人が通るところや、人が集まるところに飾ると
幸せが舞い込むという竹細工のとんぼ。

この幸福とんぼ、本当に素晴らしくて
家で、毎日手にのせたりしています。ありがとうございます。


また、えびす堂のたくさん、ゆりさんがご縁をつないでくださり
ケアンズのSamurai Gallery AustraliaのJohnさんにお会いし、この日は参加できないので。。。と
ご寄付をいただいたのでした。

シティの真ん中に、素晴らしい日本の歴史あふれるギャラリーがあります。
是非行かれてみてください。
https://www.facebook.com/samuraigalleryaustralia

またケアンズのコースにご参加くださった方のご実家の
千葉県市川市の寝具やましん様からは、お布団の生地で作られたバックや敷物をご寄付いただき
こちらも当日、販売させていただきました。

本当にありがとうございます。

まき母みっちの姉様人形や雛人形も並びました。
雛人形、すべて完売していて、びっくりしました。

募金箱にもたくさんの募金をいただいていました。
皆様のサポート、本当にありがとうございます。


Red Gingerさんからもイベントに向けて、募金をいただきました。
http://www.redgingerboutique.com.au

ありがとうございます。

Learn Japanese Cairnsでは、未知先生がこのイベントに向けて募金箱を置いてくださり
皆様からの募金が届きました。
感謝です。

よさこいソーランダンスの皆様からもギフトカードと募金をいただきました。

シルバージュエリー作家のともえさんも、前日に素晴らしい作品などをお届けくださり
ご提供くださいました。とても素敵なムーミンさんのてづくりのぬいぐるみは、福島にアートと一緒に
届けられました。


作品を見ていてくださったじゅんこさんも、ありがとうございます。

また、ジャックさん&かおりさんご夫妻も、前日の磯部ご夫妻からの本をたくさん持ってきてくださいました。
本の販売も、大人気でした。

日本のパン屋さん、Loafののぶこさんも、当日お店の後に
応援に来てくださいました><

皆様のご協力、本当にありがとうございました。


☆福島の今を知るブース(ホームステイ体験にご参加くださる福島の子ども達に作文も展示)
や受付を担当してくださったあきこさん、よしみさん、本当にありがとうございました。

お二人が入り口にいてくださったおかげで、
色々なことがスムーズに運びました。

☆パステル和アートで想いを伝えるコーナー

シドニーやゴールドコースト、ケアンズや日本のパステル和アートインストラクターの方々が
Japan Day of Hope展示、そしてプレゼント用の絵を描いてくださいました。

こちらの絵は、おそば職人の竜人さん&ひろくんが、日本にお持ちくださり
昨日、福島のママさんに届けられました。

本当にありがとうございます。


また色々な方に、マイクやマイクスタンドや、ボウルや鍋やワードローブやCDプレイヤー等、色々なものをお借りしました。

感謝です><


_____________________________________


皆様のおかげで、JDOH集計の合計が

$5281.45($120相当ギフトカード含む)になりました。


こちらより、イベント経費 $335.50(場所代$240、ポスター&フライヤー各種印刷代$45.90、ケアンズポスト広告費$49.60)

を差し引いた$4945.95を

Smile with Kids福島の子供達をケアンズに呼ぶケアンズプロジェクトの活動へと募金させていただきます。


皆様のご協力、本当にありがとうございました。

______________________________________________



福島の子供達をケアンズのリフレッシュホームステイ体験に呼ぶSmile with Kids Incとアースウオーカーズ共催のケアンズプロジェクトでは、

3月26日〜4月2日に、福島から4名の中学生の生徒さんがケアンズに来られます。

活動の内容をこちらに随時UPしていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
https://www.facebook.com/smilewithkids



色々な形でご協力くださった皆様

ご来場&ご参加くださった皆様、

ボランティアでご参加くださった皆様、

SPCの皆さん、ケアンズハイからお手伝いに来てくださった方々

サポートしてくださった皆様

本当にたくさんの皆様のお力を借りて、JDOHイベントが開催され

海外のケアンズにも、大好きな日本を思う気持ちが集まりました。


ケアンズの皆さんの想いが、届きますように。






ご協力に感謝です。

本当にありがとうございました。






__________________________

日本からイベントにご参加くださった方々も
ケアンズを満喫されて、無事に日本へと戻られました。



皆様、本当にありがとうございました。
  


Posted by Smile with Kids at 11:23Comments(0)Smile with Kidsの活動

2015年03月06日

Japan Day of Hopeいよいよ明日です!

ケアンズで今年5回目となるJapan Day of Hopeイベント

https://www.facebook.com/japandayofhope.kizuna



いよいよ明日になりました。




☆ステージパフォーマンス☆



*ケアンズ太鼓
の皆様
http://cairnstaiko.com/japanese


*空手パフォーマンス
Karate Performance
Cairns Geshinkai Karate
https://www.facebook.com/pages/Geshinkai-Karate-Australia/

*剣道パフォーマンス
Cairns Kendo Club
http://www.cairnskendo.com.au

*ウクラブによるウクレレ演奏
https://www.facebook.com/ukulove

*HANNAちゃんのウクレレ演奏

*音楽家ヨハネスのチェロ演奏

*プレイグループの子供達の踊り

*子供会の皆さんの太鼓パフォーマンス

*新しく結成された煌 -FUN-の皆様のよさこいダンス
https://www.facebook.com/fun.cairns.yosakoi

*空手パフォーマンス
Matsumoto Karate Academy
Tatsuya Shiihara Karate Performance
http://www.matsumotokarate.com

*また日本からTEAM OCARINAの皆さんが
オカリナ音楽を演奏してくださることになりました。




☆食べ物部門☆



*日本から蕎麦職人の方がきてくださり
手打ち蕎麦(100食限定)
http://www.i-younet.ne.jp/~laugh/

*Kakigori Dreamsのカキ氷
https://www.facebook.com/KakigoriDreams

*隼BENさんのどら焼き、日本の和菓子
http://hayabusakuranda.wix.com/dorayaki

*ヤンガバラの畑から新鮮な有機野菜とお味噌の販売(数に限りあり)

*プレイグループのママさん方の焼き菓子、パンコーナー

*冷たい飲み物

*焼きそばや白玉、お好み焼きもあります。

日本人会さんより有志の皆さんで
カレーも出店してくださることになりました。

日本人会さんのWEBでも、Japan Day of Hopeイベントのことをご紹介くださっています。
http://jscns.org.au



そして、

癒し&リラックス部門



*えびす堂のたくさん、ゆりさんによるマッサージ
http://ebisuau.exblog.jp/

*まきこさんとみえさんによるレイキヒーリング

*マッサージセラピストのりさんの
リフレクソロジー
https://www.facebook.com/healinghands.massage.and.reiki

*スピリチュアルアーティスト堀木由紀さんの似顔絵

*ヘアサロン ユリシスまみさんのとても素敵なジュエリー☆
プロダクト&ドリンク販売
http://www.hairsalonulysses.com.au/index-japanese.php

*映子さんのヘッドマッサージ、とクリスタルエッグトリートメント

*Pouchさんも、新しいWEBサイト名CairnsWingとして、出店してくださいます。
http://cairns-wing.com/about


*キュランダにお店をOPENされた
Hemp of Lifeの福井りえ(もりもり)さんの麻炭、ヒーリングコスメの販売、アロマスプレーワークショップブース



キッズお楽しみコーナーでは


*Cairns Magicalさんによる
Face Paintingとキャラクターバルーン販売
https://www.facebook.com/cairnsmagical

*スーパーボールすくい

子供会さんのお店、遊びのブース


体験型ブース


*そろばん教室
https://www.facebook.com/pages/Abacus-By-Wallis/

*Origami Cairnsの折紙体験ブース
http://animal-education.jimdo.com/

*剣道ブース
http://www.cairnskendo.com.au

*ウクレレ体験ブース
https://www.facebook.com/ukulove

*パステル和アート体験ブース

*柔道ブース
http://www.judocairns.com

*オカリナ音楽体験ブース

*茶道体験ブース
https://www.facebook.com/TeaCeremonyCairns


そして、日本から着付けの先生が

お越しくださる!ということになり

浴衣体験ブースもあります!!!


これを見てくださっている皆様

ぜひオージーの方々にも、このイベントのことをお知らせいただけると

とても嬉しいです。


また日本から去年もご参加くださったロミロミのセラピストの方も

マッサージ、ロミノホご参加くださるということに!


とても楽しみです。


出店も、とても素敵なお店も並びます


雑貨、クラフト、石鹸販売

カメラマンのてつさんの写真ブース
http://cnsshowkai.go-jin.com/

古着屋 Nibikogem
http://nibikogem.go-jin.com/

日本の小物、ポストカード販売。

はずれなしのくじ引きブース

フォトグラファーのMimiさんによる
お菓子の道具販売&古本の販売
https://www.facebook.com/MimiTannakaPhotography

リビングインケアンズさんも
WEBにイベントのことをUPしてくださり、その上、当日取材に来てくださることになりました。
http://www.livingincairns.com.au/ショップメッセージ/japan-day-of-hope/


また、静岡県の伊東市のみきさんを中心に皆様で

手作りのがま口を作ってくださっていて!!

そちらも並びます。

とても素敵な作品にびっくり&本当に感謝です。


皆様ががま口を作ってくださっている様子は、こちらにUPされています。
https://www.facebook.com/miki.kawakami.357/posts/1548858042056865

昨日、そば職人の旦那様が、ケアンズに到着し

皆様からの素敵ながま口がケアンズに届きました。

感謝です。


また毎年チャリティイベントにご協力くださっていたKimonoArtさん。

今年はシドニーから、本当に素敵な着物バックをご提供くださいました。


また福島出身の富沢さんのお姉さんの香り袋も並びます。

それからえびす堂のゆりさんのお父様が一匹一匹、丹精込めて作られたという
竹細工〜幸せの竹とんぼも販売くださるそうです!

玄関など人が通るところや、人が集まるところに飾ると
幸せが舞い込むという竹細工のとんぼ。

素晴らしい&本当にありがとうございます。


また、えびす堂のたくさん、ゆりさんがご縁をつないでくださり
ケアンズのSamurai Gallery AustraliaのJohnさんにお会いしました。


シティの真ん中に、こんなにすごい日本のギャラリーがあったなんて!とびっくりしました。

https://www.facebook.com/samuraigalleryaustralia

イベント当日は、ケアンズにいなくて、いけないから、、、と
Japan Day of Hopeへのドネーションをしてくださったのでした><


JDOHの日は、ギャラリーのパンフレットを置かせていただきますので
ぜひ参考に、そして日本の歴史あふれるギャラリーに是非行かれてみてください。


またケアンズのコースにご参加くださった方のご実家の
千葉県市川市の寝具やましん様からは、お布団の生地で作られたバックや敷物をご寄付いただき
こちらも当日、販売させていただきます。

本当にありがとうございます。

みっちの姉様人形や雛人形も並びます。



入り口エリアには、

☆福島の今を知るブース(ホームステイ体験にご参加くださる福島の子ども達に作文も展示)

☆パステル和アートで想いを伝えるコーナー

シドニーやゴールドコースト、ケアンズや日本のパステル和アートインストラクターの方々が
Japan Day of Hope展示、そしてプレゼント用の絵を描いてくださっています。
(他にも描いてくださる方がいたら、ぜひsmilewithkids8@gmail.comまでお知らせください。)


皆様のご協力のもと、
この絵は、Japan Day of Hopeにて展示させていただいた後に、
福島のママさん方に届けられます。



Japan Day of Hopeでの収益は、
放射能の影響で、外で遊ぶことを制限されている福島の子ども達をケアンズへ呼ぶ
リフレッシュホームステイ体験のSmile with Kids活動資金へ募金させていただきます。

www.smilewithkids.com.au


皆様のご協力に心から感謝です。
ありがとうございます。


当日の見取り図は、こちらです。



______________________________



こちらが当日のプログラムです。



素敵な皆さまの素晴らしいパフォーマンス、ストール、今からとても楽しみです。





また、入り口エリアには、

☆福島の今を知るブース(ホームステイ体験にご参加くださる福島の子ども達に作文も展示)

☆パステル和アートで想いを伝えるコーナー

シドニーやゴールドコースト、ケアンズや日本のパステル和アートインストラクターの方々が
Japan Day of Hope展示、そしてプレゼント用の絵を描いてくださっています。


皆様のご協力のもと、
この絵は、Japan Day of Hopeにて展示させていただいた後に、
福島のママさん方に届けられます。

チャリティ販売もしています。



Japan Day of Hopeでの収益は、
放射能の影響で、外で遊ぶことを制限されている福島の子ども達をケアンズへ呼ぶ
リフレッシュホームステイ体験のSmile with Kids活動資金へ募金させていただきます。

www.smilewithkids.com.au


皆様のご協力に心から感謝です。
ありがとうございます。
______________________________



イベント開催に向けて、本当たくさんの方に助けていただいています。

イベントに出演、出店くださる皆さま

色々な形でご協力くださっている方々

食べ物の登録書類を作成してくださっているかおりさんや

食べ物のことをいろいろしてくだっているふじおさん

ボランティアでご参加くださる皆様や

当日、まな板や、なべや、ボウルやイヤホン付きのCDやマイクや色々なものをお借りする方々

同意書を預かってくださっているpouchさんや

プログラムを作ってくださっているじゅんこさんや

WEBに情報を載せてくださってご協力くださっている日本人会様

リビングインケアンズの皆様

豪人ブログの皆様

福島の子供達の作文を訳してくださっている方々や

とてもよくしてくださっている学校のスタッフの方々や

パステル和アートを色々なところから送ってくださっている皆様

皆さんのパネルを作ってくださったり、当日の写真を撮ってくださるやすこさん


ここに書ききれませんが

お一人お一人のご協力に心から感謝しています。



本当にありがとうございます。


お問い合わせやご質問などお気軽にこちらまでお問い合わせください。

smilewithkids8@gmail.com
0403-112-116




どうぞよろしくお願いします。

感謝をこめて。
  


Posted by Smile with Kids at 05:43Comments(0)Smile with Kidsの活動