2015年03月19日

福島の現状を知るお話会のお知らせ〜作文紹介と共に〜

ケアンズプロジェクト第一弾として

3月27日〜福島から4名の中学生の皆さんが、

アースウオーカーズの小玉さん、美咲さんとケアンズに来られます。


4名の中学生の皆さんの作文をJDOHのときに展示させていただいていましたが、
こちらでも紹介させていただきます。

今日はまずご参加くださる中のお一人、ひらくりせいなさんの作文です。



_____________________


『東日本大震災を経て』   

私にもチャンスが来たんだ。

ケアンズへの保養の案内を母に見せてもらった時そう思いました。


大きな揺れで始まったあの惨劇から三年半。

世界中の人々から支えられ励まされて生きてきた私が、感謝の気持ちを伝え、なお苦しんでいるこの現実を発信できるチャンスです。

『この瞬間にもたくさんの命が消えているんだ。』と怖かったこと。

(いくら月日が流れても、決して消えない悲しみの中で懸命にいきている人たちのこと。

福島第一原発の事故で一変した私の日常と次々に避難していった友達。

そして放射能への考え方の違いから、離れていく友達との心の距離のこと。

確かに戦っているのに何が相手なにかわからなくなるような毎日は、腹立たしくて、その不

安な気持ちには決して終わりがないこと


放射能のために地元での中学進学をあきらめ、自宅から60キロの距離を通学している私は

少しだけ、ここに住む意味がわかります。

私の故郷には、私の大好きな祖母や愛犬のクッキーがいる。

家の側には、小さい頃いつも母と一緒に散歩した土手と大きな桜並木がある。

楽しかった幼稚園の庭園や、妹や友達と遊んだ公園も。そして、今はめったにその土を踏むことがなく、
除染で変わり果ててしまった自宅の庭にも、たくさんの大切な思い出がある。


14歳の私にも、覚えておきたい風景や思い出がこんなにもあるのです。

でも、すべてを捨てて、安全で按針な未来のために遠くへ避難してしまえばよかったと思うこともあります。

一方で、避難した友達は故郷から離され、今どんなことを思うのかと考えることもあります。

きっと故郷を思い出せばつらく切ない気持ちのはずです。


この二つの選択(故郷に残るか引っ越すか)はきっと正解がない。

だからまた、同じ方向を向いて考え悩むときには腹が立ち、悲しくなるのです。


震災から3か月がたったころ、私たちは初めて保養に出ることができました。

行く先々で原発事故について考え破砕、頑張ってと背中を押してもらい、

少しずつ自分の大事な夢や希望を邪魔されてあきらめたりするのはおかしいと思うようになっていきました。

今私は一生懸命英語の勉強をしています。


世界へ飛んでたくさんの人々との交わり、この震災で私が体験し、そこから得たものを発信していきたいと思っているからです。

自分を含むすべての意に血を尊ぶ大切さを。私を全く知らない人々が、少しずつ力を合わせて成り立つ支援への尊敬と感謝の気持ちを。

この震災や原発事故で傷ついた人たちに、光が再び込むようにと祈りながら、私自身も前を向いて進んでゆく強さを持つことを誓って。


<ひらくりせいなさんの作文より>

________________



この度、ケアンズでも

今の福島の現状について、みなさんが今感じていることについて

お話会をしてくださいます。


私は、2年半前に、小玉さんのお話を聞いて

動画や写真で見た現地の人たちの声に、心を動かされ

Smile with Kidsの活動がはじまる大きなきっかけになりました。




震災から4年後の福島の今の現状。
そして私たちにできること。


3月27日(金) 午後3時30分〜5時30分 

EarthWalkers代表小玉さんと福島の中学生の生徒さんのお話会


場所:ケワラビーチ サンパシフィックカレッジの教室
55-65 Poolwood Road, Kewarra Beach QLD 4879

英語通訳付
(日本語がわからない方もご参加いただけます)

会場のサンパシフィックカレッジは、構内英語ONLYとなっています。
校内では、英語のみでご協力お願いします。

ありがとうございます。



3月28日(土) 午後1時〜3時 

Earth Walkers 代表 小玉さんのお話会


場所:Learn Japanese Cairns
207 Bunda St Cairns

英語通訳付


お申し込みは
smilewithkids8@gmail.com
または、0403-112-116
までよろしくお願いします。


ケアンズプロジェクト共催
NPO法人 アースウオーカーズ http://earthwalkers.jp
Smile with Kids Inc www.smilewithkids.com.au







ありがとうございます。



同じカテゴリー(Smile with Kidsの活動)の記事画像
ボランティア活動でつながるご縁
Japan Day of Hope 2017に向けて準備しています。
Japan day of Hope 2017 ポスター
60's ジャムセッション&クリスマスチャリディライブ、Xmasカードwsのご報告
クリスマスチャリティライブは今日です。
虹と共に、お好み焼きイベント、ありがとうございました。
同じカテゴリー(Smile with Kidsの活動)の記事
 ボランティア活動でつながるご縁 (2017-01-31 19:50)
 Japan Day of Hope 2017に向けて準備しています。 (2017-01-23 17:42)
 Japan day of Hope 2017 ポスター (2016-12-29 20:54)
 60's ジャムセッション&クリスマスチャリディライブ、Xmasカードwsのご報告 (2016-12-22 19:40)
 クリスマスチャリティライブは今日です。 (2016-12-17 04:49)
 虹と共に、お好み焼きイベント、ありがとうございました。 (2016-11-21 17:12)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
福島の現状を知るお話会のお知らせ〜作文紹介と共に〜
    コメント(0)