2016年10月17日

大自然の中のエコライフ〜福島の子供達支援〜

皆様のご協力のもと、来年の日本の春休みには、

8名の福島の中学生の生徒さんが、ケアンズに来られることになりました。


お一人お一人の皆様のご協力に、感謝しています。


日程は、3月24日に日本を出発し、25日にケアンズ着。

帰りは、4月2日にケアンズを出発し、成田に一泊して、福島に4月3日に到着で、

全部で、11日間の日程です。



またみなさんのお力をお借りしながら、準備中の中


ぜひプロジェクトに参加したい。

近くに川があって泳げるし、とても環境の良いエリアなので、

福島の子供達が来た時に、ぜひ、みんなで来てください。




とご連絡くださった方がいて><

早速、見学へ。


色々大変なこともあるから、こういったお一人お一人のあたたかさにすごく励まされる日々。



ケアンズからそんなに遠くないのに、川や山や溢れる自然の中をドライブして到着したお家は

本当に素敵な環境でした。(Kさん、ドライブありがとう〜。)


すぐ目の前にとてもきれいな川が流れていました。


大自然の中、色々な生き物が住んでいます。

Nさんは、40年+電気のお仕事をされていて
今は、ご自分で設置したソーラーパネルからの電気のみで、生活されているのだそう。




ガソリンを使わず、電気で走るバイクまで@@



バナナツリー。お庭には、色々な野菜や果物の木もありました。


大自然の中で、エコライフを実践されているNさんのお話はとても勉強になります。



電気関連のお仕事をずっとしてきたからこそ、

原子力発電のリスクについても、すごく感じておられるのだそう。


リスクについてを考えることが、何より大事なんだ!というNさん。



福島から来られる8名の中に、将来、自然エネルギーを開発したい。という夢を持っている子もいるので、

Nさんと会って、お話することで、きっと何らかの貴重なヒントが得られるはず。。。




生きてくのに、そんなにたくさんのものはいらないのさ。

大自然の中で、エコなシンプルライフを実践しているNさん。




Nさんの住んでいる素晴らしい環境の中での、Nさんの生活を見せてもらって

すごく大切なことを改めて教えてもらう機会になりました。



Nさんは、ターザンカフェで、スマイルウィズキッズプロジェクトのことを知ってくださったそう。

ターザンカフェにお礼へ行き、モカとブラウニーの時間。美味しかった!


コーヒーがとっても美味しい&ローカルの人々に人気のカフェです♪


ターザンカフェでは、フライヤーと共に
募金箱を置いてくださっていて、この日も、皆様からの募金をお預かりしました。

ご協力、本当にありがとうございます。



ターザンカフェのまささん&さきちゃんを通じて、皆様からの温かいサポートにありがたい気持ちでいっぱいになりました。

Tarzan Cafe




チャリティを通じての出会いに感謝の日でした。





同じカテゴリー(募金報告)の記事画像
Smile with Kids 総会のお知らせ
7月の募金報告
福島の子供達 歴史を学ぶー福島の現状と想いを伝えるー交流会ー表彰式ー感謝
Japan day of Hope イベントへのご協力、本当にありがとうございました!
Japan Day of Hope 2017に向けて準備しています。
60's ジャムセッション&クリスマスチャリディライブ、Xmasカードwsのご報告
同じカテゴリー(募金報告)の記事
 Smile with Kids 総会のお知らせ (2017-10-18 14:34)
 7月の募金報告 (2017-08-04 19:47)
 福島の子供達 歴史を学ぶー福島の現状と想いを伝えるー交流会ー表彰式ー感謝 (2017-05-17 07:53)
 Japan day of Hope イベントへのご協力、本当にありがとうございました! (2017-03-20 17:41)
 Japan Day of Hope 2017に向けて準備しています。 (2017-01-23 17:42)
 60's ジャムセッション&クリスマスチャリディライブ、Xmasカードwsのご報告 (2016-12-22 19:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
大自然の中のエコライフ〜福島の子供達支援〜
    コメント(0)