2018年04月07日

Cairns Refresh Camp Day9 笑顔と涙の1日ー歴史と福島子供達のお話&交流会

ケアンズリフレッシュキャンプ 9日目


この日も子供達にとって盛りだくさんの1日となりました。

午前中は、コミュニティラジオ わくわくジャパニーズラジオ89.1
に福島の子供達が訪問して、お話させていただく機会があり


子供達にとってラジオで福島のことなど話す
初めての経験、とても貴重な体験だったようです!

じゅんさん、まさよさん
ありがとうございました。

子供達の声は、3週にわたって放送されるそうです。
月曜日の7時〜です。

https://www.facebook.com/Waku-Waku-Japanese-Radio-On-Cairns-FM-891-1389070168068821/



そして、シティの図書館に場所を移動して
歴史に詳しいまささんによる、オーストラリアと日本の歴史のお話です。



まずは、まささんの自己紹介から。







歴史を学ぶ目的

次世代に物語を繋いでいくという使命

私たち一人一人が歴史から学び、次世代に繋いでゆく役割がある。









まささんの歴史のお話、

子供達も、ケアンズに住む日本人の方々も真剣に聞いていました。


歴史を知り、その上で
平和な未来のために一人一人ができることは?
考えていきたいです。

まささん、本当にありがとうございます!



第一部歴史のお話会にご参加くださった皆様と記念撮影。



子供達のコメントは、このブログのレポートをご覧ください。


お茶タイムのお菓子は
まささんが店長を勤められているOKギフトショップで販売しているお菓子です。


そして、2時半からは、福島の子供達によるお話会でした。


まず、英語で福島の現状をお伝えした後
日本語で、ケアンズで学んだことや今の想いを伝えます。

通訳してくださったのはあきなさん。

あきなさんは、ヴィクトリアのホーシャムから
通訳&翻訳のボランティアに、去年はご家族で、今年はお一人で来てくださったのです。
また、311震災後のチャリティ活動についての研究もされていて、
その研究も兼ねてこのプロジェクトにご参加くださいました。

通訳以外にも子供達の送迎など色々お願いしてしまいました。本当にありがとうございました!
あきなさんの情熱とやさしさに心から感謝です。


一人一人スピーチがんばりました。

本当に毎日スピーチの機会がありました。

最初は、もじもじしていたみんなも、だんだん自分で手をあげて
自分の意見を伝えるようになり、その様子に感動の日々でした。

とても立派でした。

こちら、子供達のスピーチの一部より。

___________

丸山虹


最初は、あまりみんなの前で話すのは得意でなかったけど
福島や震災のことを人前で話すなんて。。。と思っていたけれど
ケアンズに来て毎日話しているうちに自信がついてきて、話す時間があるならば
たくさんの人に聞いてもらいたいと思うようになり、成長できたなと思いました。

_____________

佐川美桜


オーストラリアに来て、価値観とか物の見方が変わりました。
福島は完全に復興したわけでなくて、除染した土がまだあったりするので
復興に向けて自分達にできることをしていきたいと思います。


美桜ちゃんは、ダンスで自分を表現したいという夢がありました。
この日のスピーチの後、みんなの前で、ダンスを披露してくれました。
いつもとてもやさしい美桜ちゃんの、力強さ、パワフルさがダンスに現れてて
感動(涙)でした!

_____________


野田純伶


ケアンズでは色々な方の話を聞いて
福島のことや日本とオーストラリアの関わりなどを学ぶことができました。

福島では、震災から7年あって
ほとんど忘れてしまっている人が多いのが現状です。

オーストラリアに来てウランの話を聞いたときに、
日本ではほとんど忘れてしまっているのに
オーストラリアでアボリジ二の方々が、日本での事故のことを聞いて
心を痛めていることを聞いて、驚きました。

私は日本に帰ったらこのオーストラリアで学んだことをしっかりと伝えていきたいと思っています。
_________________

福田茉央


ケアンズに来て、
人との繋がりを大切にしようと想いました。

たくさんの人に出会って、たくさんの人の話を聞いて、たくさんの意見を自分の中に取り入れて
たくさん自分を育てることができました。

明日でケアンズの皆さんとおわかれするのはとても寂しいけれど
私達は選ばれた8人なので、オーストラリアで学んだことを責任を持って
日本で伝えていきたいと思います。

___________________________

久下菫


初めての海外で不安なことがたくさんありましたが、
ホストファミリーをはじめとするたくさんの人がやさしくしてくださって
今はケアンズに来れて本当によかったです。

私はもともと内気で人見知りだったんですけど、
ケアンズに来て、周りの人たちからたくさんの刺激を受けたことで
自分の意見をはっきり言うようになりました。

今福島はだんだん復興しつつありますが、完全に戻るのは、もうずっと先の未来かもしれません。
でも私達は、今回このプロジェクトで、あきらめなければ成し遂げられるということを教えてもらいました。

なので、私達はこのプロジェクトで学んだことを日本や福島の人たちに伝えていきたいと思います。

__________________

久田幸輝


僕がここに来る前は、ずっと原発の問題はずっと福島だけの問題と思ってたんですけど
おきたところは福島だから福島のみんなががんばらないと解決しないんじゃないかと思ってたんですけど
こっちにきて色々な人と話をするうちに、たくさんの人が原発のことを考えてくれているのがわかって
みんなでがんばっていこうというのがもっと大事なんだと思いました。

皆さんのおかげで、勇気がもらえました。

ありがとうございました。
_______________

武田和奏


ケアンズにきて一番感じたことは感謝の気持ちです。

毎日、私達の活動を応援してくださっている皆さん、募金箱おいてくださっているお店の皆さん
その方達のおかげで今こうしていられるってことをすごい毎日感じました。

それで色々な方々に支えられて今こうしていられるから
それを無駄にしないで、日本に帰ってからも
この経験を伝えて、少しでも福島の良い未来につなげていけたらと思います。
________________

野村美月


海外に来たことが初めてだったのですけど、ケアンズは福島では味わえない大自然がたくさんあって
色々な自然に触れ合いました。ケアンズでは福島では体験できないことをたくさんできた。
色々なところに招待してもらって色々な体験ができて、たくさんの方々に感謝しています。

本当にありがとうございました。

_______________

みんなのスピーチの後は、こだまさんより
福島の現状とその中におけるケアンズプロジェクトの役割についてのお話があり


その後で、子供達に質問タイムがありました。






色々な質問の後、皆さんの夢も話してくれました。


その後、クリスタルボウルのあきこさんと
世界の愛と調和を願って
真琴とクリスタルボウルのサウンドヒーリング。

皆の夢が叶いますように。




お話会にご参加くださった皆さんと写真撮影。


福島の子供達のお話を聞くために、小2のお子さんと一緒に日本から時期をあわせて
お越しくださった方もいらっしゃいました。

皆さん、本当にありがとうございます!

________________

そしてこの日は外でバーベキュー交流会の予定でしたが

外が雨模様。

外でバーベキューを楽しみにしていた子も多かったので
ギリギリまで様子を見ていましたが、場所を変更して、室内で交流会をすることに。

お寿司を
毎年福島の子供達をご招待くださっているすしトレインのスミスフィールド店&ケアンズノース店
また
ジャパンディオブホープで、音響担当で大変お世話になったじゅんさんのすしトレインケアンズシティ店で注文。
http://www.sushitrain.com.au

とても美味しいお寿司が大人気でした。

本当にありがとうございました!










とても美味しそうなお寿司が並びました!


こちらは、スミスフィールドしゅんさんから福島の子供達へ。とプレゼント><
一同大感激でした。


マランダの有機野菜のたかさんも新鮮な野菜を寄付してくださいました。



皆さんの持ち寄り、本当にありがとうございました。


お仕事後に隼ベンさんも寄ってくださいました。







なかなか見られないツーショットです。






虹ちゃんのフラダンスもとても素敵でした!



ウクラブの皆さんによる演奏。


表彰式の後はそれぞれ
ホストファミリーにお礼を伝えます。涙してる子達も多かった。
見てるだけでじーん。
楽しかった時間が伝わります><

ホストファミリーの皆さんには本当にお世話になりました!















この日の写真はこちらのアルバムをご覧ください。
https://www.facebook.com/pg/smilewithkids/photos/?tab=album&album_id=1709683242452612


表彰式の様子の動画はこちらです。
https://www.facebook.com/smilewithkids/videos/1713546928732910/


賞状と一緒に^^

ホストファミリーの皆さんと。

ホストファミリーの皆さんの多大なるご協力に心から感謝です!
とても素敵なファミリーで、子供達もみんなとても快適に過ごすことができました!

グループ写真。



集まってくださった皆様
色々な形でご協力くださった皆様
この日も本当にたくさんの方が助けてくださっていました。

本当に感謝いたします!


また、ジャパンディオブホープそして、福島の皆さんへと
オーストラリア各地&日本から届いた素敵なパステル和アート


チャリティ販売させていただいたり、福島にお届けさせていただいたり。

その中からこの日も福島の子供達へと皆さんからのアートが届けられました。
アートを受け取った写真と共に、皆さんのレポートをこちらに紹介させていただきます。


丸山虹





野田純伶





久田幸輝





佐川美桜





久下菫





武田和奏








福田茉央







野村美月






ラストは、イースターエッグハンティング
外の予定が中で。。。





涙いっぱい、笑顔いっぱいの1日でした。


この日もたくさんの方にご協力いただきました。

ラジオの手配をしてくださったじゅんさん、まさよさん。
歴史のお話をしてくださったまささん。

受付をしてくださったまさよさん。

お話会&交流会にご参加くださった皆様。

バーベキューの予定が、天気の影響で室内に変更になり
外で場所とりをしてくださっていたさなえさん

買い出しに行ってくださったじゅんこさん、まさよさん、よしきさん

ヴィクトリア州よりご参加くださり、通訳や準備などたくさん助けてくださったあきなさん、えみさん

持ち寄りくださった皆さん

お集まりくださった皆さん

10日間子供達がお世話になったボランティアホストファミリーのみなさん

ボランティアで色々な形でご協力、お手伝いくださった皆様

心温まるパステル和アートをお届けくださった皆様。


本当にありがとうございました。



この日の写真はこちらよりご覧ください。
https://www.facebook.com/pg/smilewithkids/photos/?tab=album&album_id=1709683242452612

ありがとうございます。


同じカテゴリー(活動報告)の記事画像
福島の子供達&ファミリーに会ってきました。
ワーホリでボランティアのみずきちゃんより。
来年のリフレッシュキャンプは、7〜8月に開催します。
リフレッシュキャンプ後に届いた皆さんからのメッセージ
Cairns Refresh Camp Day11 福島に到着〜ケアンズキャンプ報告会〜
Cairns Refresh Camp Day10 ケアンズでお世話になった皆さまへ。
同じカテゴリー(活動報告)の記事
 福島の子供達&ファミリーに会ってきました。 (2018-10-10 20:19)
 ワーホリでボランティアのみずきちゃんより。 (2018-07-05 16:07)
 来年のリフレッシュキャンプは、7〜8月に開催します。 (2018-06-29 22:58)
 リフレッシュキャンプ後に届いた皆さんからのメッセージ (2018-05-18 10:30)
 Cairns Refresh Camp Day11 福島に到着〜ケアンズキャンプ報告会〜 (2018-04-10 16:40)
 Cairns Refresh Camp Day10 ケアンズでお世話になった皆さまへ。 (2018-04-08 20:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Cairns Refresh Camp Day9 笑顔と涙の1日ー歴史と福島子供達のお話&交流会
    コメント(0)