2018年04月10日

Cairns Refresh Camp Day11 福島に到着〜ケアンズキャンプ報告会〜

ケアンズを出発して、当日の夜成田に到着。

成田空港近くのホテルで一泊して、翌日に一同福島へ。


福島では、このケアンズリフレッシュキャンプの報告会が開催されました。

報告会での様子の動画をアップしてくださっています。
https://www.youtube.com/watch?v=aud4_Pc7amM&feature=youtu.be


2時間以上に渡る報告会では、去年リフレッシュキャンプに参加してくれた
見時くんや未来ちゃんも参加して、今年の生徒さんたちに毎年恒例の質問をしたりして、盛り上げてくれていました。

つながるご縁に感謝します。


皆さんの報告会スピーチより一部抜粋。


野田純伶 (のだ すみれ)


オーストラリア人のホストファミリーで、最初は、英語がよくわからず
黙っていることが多かったです。

でも文法は、きちんとしてないけれど、単語並べて自分から話しかけてみたら
伝わって、やってみれば出来ること多いんだということを学びました。

一番印象に残ったのは、ウランの話です。
福島の原発の燃料がオーストラリアのウランだったことを初めて知りました。

7年たって風化してきて、福島の原発事故のこと、日本では忘れられているのに、アボリジ二の人たちは
今も覚えていてくれて、心を痛めているということ、自分のことでないのにすごいと思いました。

また福島では、山を切り開いて、木を切って
太陽光エネルギー発電を開発しようとしているところを見ました。

自然エネルギーを取り入れるのはいいが、自然を破壊してしまうのは違うと思いました。
自然を破壊することなく、再生可能エネルギーを取り入れていくことが大切だと思います。

オーストラリアで学んだこと、福島や日本で伝えていきたいです。



丸山虹 (まるやま なな)


英語は全然できなかったけど、伝えようという気持ちがあれば伝わるということがわかりました。

また福島に住みたいという人が半分もいないということが分かりました。
福島のこともっと伝えていきたいと思いました。

ケアンズに行ってよかったことは、
学校で子供達が自分の意見をしっかり持っていて、たくさん話しかけてくれたことが嬉しかったです。

見えないところで、たくさんの方がご寄付くださって
ケアンズに行けたことがとても嬉しいです。

最初は、福島のことを人前で話すなんて。。。と思っていましたが
毎日スピーチしていたらだんだん楽しくなって、もっと福島のこと話したいと思うようになれたのも
成長したなと思いました。

ありがとうございました。



久下菫 (くげ すみれ)


歴史のお話会で、日本とオーストラリアの戦争の見方を教えてもらいました。

太平洋戦争というと、日本では、日本とアメリカが戦ったと習ってきたが
太平洋戦争をオーストラリア人からみると日本と戦ったと思っている。

日本が、オーストラリアに64回も空爆を落としていたことを知りました。

日本では、日本が被害を受けたニュースしかしないけれど、
オーストラリアにとっては日本から国を守るための戦争であったこと。

日本では知られていないこと。
自分達がやったことを、知らないのは残念だと思いました。

歴史を学んで、失敗を繰り返さず、次世代に伝えていくために
表と裏、色々な方向から一つの事実を見つめていくことが大切だと思いました。
そして今後の生活に生かしていきます。

一つだけでなく、視野を広くもって
色々な可能性を見るのが大切。

私は内気なところがあって、人前で話すのは苦手だったのですが
ケアンズに来て、たくさんの刺激を受け、自分の意見をはっきり言えるようになりました。

スピーチの機会がたくさんあり、みんなちゃんと受け止めてくれて
うまくいかなくても絵を描いて説明したり、福島のことを伝えることが出来たと思います。

完璧でなくても、自分の気持ち伝えることが大切だと思いました。
たくさん支援してくれている人の感謝を忘れずに、生活に生かしていきたいです。

ありがとうございました。



久田幸輝 (ひさだ こうき)


ケアンズに行くまで
福島の原発の問題は、福島のもので
福島の人ががんばらないといけないと思っていました。

ケアンズに来て
たくさんの人に会って、一生懸命話を聞いてくれて
遠方の人も心配してくれていることに勇気をもらいました。

福島だけの問題としてでなく、たくさんの人と力をあわせてやっていくことなんだと思いました。

これまで自分は、沖縄の基地問題なども他人事にしてきていたけれど
ケアンズに来て、そういったことを他人事にしてはいけないと思いました。

勇気をもらいました。

本当にありがとうございました。



野村美月 (のむら みづき)


今回初めての海外でした。
世界から見た日本はとても小さいということが分かりました。

海外では、日本語が通じなくて
みんな当たり前に英語を話しています。

いつも当たり前に使っている日本語も、日本の一歩外にでたら
まったく使えなくて

最初は、英語が全然わからなくて、ホストファミリーの方が
グーグルを使って調べてくれて、話すことができました。
3−4日後には、グーグルを使わないで自分から話せたことがとても嬉しかったです。

また一番印象に残っているのがグレートバリアリーフです。
私は、海に行ったのが初めてだったのですが、フランクランド島はすごい綺麗で
世界遺産にも認定されていて、Finding Nemoの世界に入って本当に楽しかったです!
ありがとうございました。
招待くだった方、寄付くださった方のご支援に感謝しきれません。
本当にありがとうございました。



福田茉央 (ふくだ まひろ)


ケアンズに来て事実は一つではない。ということを学びました。

ターザンカフェでのまささんとの出会いが印象的でした。
たくさん苦労してきたまささんが夢をあきらめないで。というのはとても説得力がありました。

ケアンズに来て自分の中で何かが大きく変わりました。
その何かについて、今はまだ詳しく説明することはできないのですが
これから時間をかけて、その何かが分かると思います。見ていてください。

たくさんの方に支えらえてケアンズに行くことが出来ました。

そのことに感謝して、責任もって
ケアンズで学んだことを日本の皆さんに届けたいです。






武田和奏 (たけだ わかな)


外国の方に初めてスピーチすることになった時、言葉が出てこなくて
うまくいかない。その後のトークが続かない。を繰り返していて
英語でも日本語でもちゃんとしたこと言わなきゃ。とか
色々考えちゃって、なかなか手をあげられませんでした。

今は、ケアンズに行く前より
自分の意見を短くても言えるようになりました。

英語でもちゃんとした文法でなくても、
身振り手振りでも聞いてくれて嬉しかったです。

ケアンズでは毎日色々な人に会って、話を聞いて
こちらも話をすることがたくさんありました。

シェアしていく中で、共通して学んだこと、色々な人の考え方
一つの物事を、自分の意見だけを見るのではなく、色々な方向から物事を見ること。
色々な人の意見を聞いてみること。
これは、これまで自分の中になかった考えで、視野が広がりました。

ありがとうございました。



佐川美桜 (さがわ みお)


ケアンズで、価値観や物の見方が変わりました。

マランダファームのたかさんのお話にあって、紙は、植物でできていて
私達が使っている紙をつくるのに、木が伐採されて使われていることを知りました。

紙を無駄にしてはいけないと思いました。

パロネラパークでは、ホゼパロネラさんのお城を持つ夢に向かってあきらめなかったことに感動して
努力して、ダンサーになるという自分の夢叶うように努力したいです。

パロネラパークの噴水のところに水力発電があったり、自分の手でお城を作っていたのが
印象に残っています。

ありがとうございました!





_______________


こちらが皆さんのケアンズリフレッシュキャンプ2018の
最終レポートになります。

毎日のレポート、本当に頑張って書いてくれていました。

ありがとうございます。


Sumire Kuge





Kohki Hisada





Mio Sagawa





Mahiro Fukuda





Wakana Takeda





Sumire Noda





Nana Maruyama





Mizuki Nomura







本当にたくさんのお一人お一人の皆様の様々なサポートのおかげで

一人一人が、このケアンズでの出会いと体験を通して


大切な何かを感じ取った時間となりました。


本当にありがとうございました。



子供達の笑顔と可能性が広がり

大人も子どももよりよい未来のために一緒に考え、本当の想いを伝えあい

自分の気持ちに正直に行動し、よりよい未来を一緒に創っていけますように。





感謝と共に。




福島での帰国報告会等の写真は、こちらでご覧いただけます。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1711444572276479.1073741868.599147766839504&type=1&l=ab01b94709






同じカテゴリー(福島の子供達の声)の記事画像
福島の子供達&ファミリーに会ってきました。
リフレッシュキャンプ後に届いた皆さんからのメッセージ
Cairns Refresh Camp Day10 ケアンズでお世話になった皆さまへ。
Cairns Refresh Camp Day3 ケアンズで色々な所を訪問し、お話会をしました。
福島の子供達 福島を出発 DAY1
Japan day of Hope2018のポスターが出来ました!
同じカテゴリー(福島の子供達の声)の記事
 福島の子供達&ファミリーに会ってきました。 (2018-10-10 20:19)
 リフレッシュキャンプ後に届いた皆さんからのメッセージ (2018-05-18 10:30)
 Cairns Refresh Camp Day10 ケアンズでお世話になった皆さまへ。 (2018-04-08 20:02)
 Cairns Refresh Camp Day3 ケアンズで色々な所を訪問し、お話会をしました。 (2018-03-27 11:08)
 福島の子供達 福島を出発 DAY1 (2018-03-25 14:29)
 Japan day of Hope2018のポスターが出来ました! (2018-01-05 20:34)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Cairns Refresh Camp Day11 福島に到着〜ケアンズキャンプ報告会〜
    コメント(0)